2015年09月30日

天高く・・・

先日は、中秋の名月&スーパームーンでした。満月

雲が多かったですが、薄雲越しに、輝くまんまるお月様、

キレイに見えました。(^.^)

   150928_2107~010001.jpg

   150927_1528~010001.jpg
       手作りお団子。キヌア入り。

今年も、小さな庭にテーブルセットを出して、家族でお月見です。

悩み多き若かりし頃に比べ、夜空を見上げることもとんとなくなった、

不惑の今日この頃ですが、久しぶりに、日本酒を片手に、じっくりと

夜空を見上げ、悠久の時を超えて輝くお月様を眺めました。満月


お月様って、ず――っと長い間、ず――っとお月様として、同じところに

じ――っと存在していて、よく飽きないな〜って、思います。

忍耐力スゴイ。\(◎o◎)/!

人間は、お月様に比べて、ずっと短い周期で生まれ変わって、

違うタイプの存在として生きることができて、ある意味、楽しいなって、

思います。わーい(嬉しい顔)

人一倍飽きっぽい私には、お月様のように生きるのは、ムリだな〜と。


お日様やお月様のように、毎日変わらずにそこに存在してくれて

当たり前の存在、その存在があるからこそ、私たち人間は、

時々刻々と変化する日常を、安心して過ごせるのかもしれません。

これが一転、お日様やお月様も気まぐれに変化変容転生し始めたら、

私たちの日々の暮らしの安定感は吹っ飛び、しっちゃかめっちゃか、

ワケ分からなくなりそうですもんね。(>_<)


お日様やお月様は、我々人類にとって、不動の心と温かい目でもって

見守ってくれている、慈愛にあふれた親のような存在なのかも

しれないな〜って、思いました。黒ハート

普段は気にもせず、そこにいて当たり前のように思っている「親」ですが、

天の親であれ地の親であれ、改めてその存在の有難味について

見つめ直し、感謝する日があるというのは、よきことですねexclamationわーい(嬉しい顔)

いつまでも、そこにいて光輝いていてくださいと、感謝の念と共に、

お祈りしました。(^^)


それにしても、気候もすっかり秋そのものとなり、食べ物がやたら

美味しく感じられるようになってきました。(*^_^*)

食と心身の健全との密接な関係について知ってからというもの、

日に日にお料理への興味、探究心が高じてき、食材が美味しい

ここんとこは毎日、「簡単、美味しい、身体によい」メニューを

脳裏に思い描いては、一人ワクワクしています。(^.^)


美味しいものを、美味しくいただけるというのは、

何て幸せなことでしょう。ぴかぴか(新しい)

美味しいものを育んでくれる自然、その美味しいものを届けてくださる

色々な産業に携わる方々、美味しいものを美味しく感じられる自分の健康、

そのどれが欠けても、体験できない幸せです。かわいい

そしてまた、その美味しいものをシェアしたいと思える人たちが、

人生にいてくれることの幸せ。

ありがたや。ハートたち(複数ハート)

ただーし、調子に乗って馬のように肥ゆらないように、気をつけねば・・・。(^^ゞ


リゾート ヒプノセラピー・ヒーリングサロン noa koa リゾート 

HPはこちら → http://sky.geocities.jp/aloha_noakoa/
ご予約、お問い合わせはこちら → noakoahawaii@yahoo.co.jp
posted by noa koa at 21:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月24日

あったか波動の潮位UP??

外に出ると、風に運ばれてきたキンモクセイの香りが、鼻を甘〜く

くすぐるくるようになってきました。かわいい

もうすっかり、秋の気配ですね。(^.^)

朝晩は、ホットココアが美味しいです。喫茶店

   150810_1608~010002.jpg   
   あったかほっこり画像。
   コレ飲んだのは、灼熱の真夏でしたが。(^_^.)


さてそんな中、先週に引き続き今週も、中高の親友たちとの会合。ビール

お引っ越し先の新宅での、ホムパでした。家

モデルルームのような、スタイリッシュな白亜のお宅で、

めちゃくちゃオシャレな時間を過ごすことができました。リボン

驚いたのが、120本入るという、ワインクーラーexclamation

   150922_1758~010001.jpg

お店かって。バー


ワイン好きの彼女は、前日も6軒はしごをし、当日の午前中は二日酔いで

アウト状態だったそうで、我が親友ながら、全力健康志向の私とは、

真逆の生活習慣です。(-"-)

「ビョーキになったら、ウチん家に健康合宿に来てもらうからねexclamation」と、

ちょいちょい注意してはいるのですが、のれんに腕押し、馬耳東風。耳

せめてその日は、身体にいいものを食べてもらおうと目論み、

根菜メインの、手作り健康メニューを持っていきました。手(チョキ)

他のメンバーが持ち寄ってくれたメニューもお野菜中心で、

とってもヘルシーな食卓になり、大満足☆

   150922_1821~010001.jpg

心満たされる、豊かな秋の夕べとなりました。(*^_^*)

何もかんもに、ホント感謝です。黒ハート


ちょっと最近、気候のよさも手伝って、全身に湧き起こる感謝の気持ちに

圧倒されそうになるのですが、もしかしてコレは、この世に生きる、

見ず知らずの人々のおかげなのでは?という気が、してきました。ひらめき

というのも、実はこの世界というのは、目には見えない様々な波動が、

ポジティブ/ネガティブ混在して漂っているものであり、あるポジティブ

な気持ちを感じる時というのは、いつかどこかで、誰かがこの世界に

発してくれたポジティブな波動を、自分は受信しているに過ぎないと、

何かで読んだことがあったからです。本

もちろん、波動は似たような振動数でないと同調しませんから、

そこいらにいくらポジティブな波動が漂っていても、自分の発している

波動がネガティブであれば、ポジティブな波動はまったく引っかからずに

スルーしまくるわけですが、もし、たとえ小さかろうとも、自分が

ポジティブ寄りの波動を発していれば、そこいらに漂うポジティブな

波動が同調して寄ってき、徐々に、何でか分からないけれど、やたら

幸せな気分になってくるという、物理(心理)現象が起こるという…。


一方、逆もしかりで、ネガティブ波動を発していれば、そこいらに

漂っているネガティブ波動が同調して、寄ってきます。

ヒプノセラピーやヒーリングなどで、何とか自分の中からネガティブ

波動を消し去り、スッキリさせようとするのは、この悪循環を断ちたい

からですね。

そして、スッキリさせたうえでそれプラス、できれば、より高度な

ポジティブ波動と、同調したいからです。位置情報


さてさて、物質というものは何であれ、分子結合によってできており、

分子というのは、中性子と陽子(原子核)と、その周りを回る電子で

できているのだそうです。(中学くらいで、そう習ったような…本

つまり物質というのは、全て電気的存在、つまり電気信号に過ぎず、

我々の脳は、その諸々の物質の発している電気信号を、

知覚的に変換して、物質として認識しているに過ぎないのだそう。

もーそー言われちゃうと、分かったような分からんようななのです

けれども、だとすれば目に見えるものも、実のところは実体のない、

ただの波動ってことになるわけで。目

ワタシも波動、アナタも波動、アレも波動、コレも波動。

お釈迦様の言ってた「色即是空、空即是色」って、もしかして

このこと〜??って、感じですね。(^.^)


目には見えない思考や感情、心の動機や意志も波動であり、目に見える

肉体細胞も波動、そして波動は同調の法則を持つ、となると、

もうネガティブな考えや感情、また体に悪いモノなんて、恐ろしくて

自分に取り込めなくなりますね〜。がく〜(落胆した顔)

ま、ほんのちょっとの恐怖体験も、人生のスパイスにはなりますが。(*^_^*)


何か話がそれましたが、最近の、自分でもちょっと変に思うくらいの、

ザッパンザッパン来る感謝の気持ちの高波は、この世に漂う、

あったか〜い、ありがた〜い愛情みたいな波動の潮位が、これまでになく

高まっているからなのではないかと、思い至ったわけであります。ひらめき

だって以前は、これほどまでにはハゲしく感じなかった気がしますも〜ん。

古今東西、日々どこかで、あったか〜い、愛情あふれる諸々のポジティブ

波動を発信してくれている、この世界の、顔も知らないたくさんの方々に、

心から、感謝返しです☆

   150923_1522~010001.jpg
   お彼岸だったので、ウチの庭で栽培しているヨモギで、
   ヨモギ餅を作りました。 
   最初はお餅の分量の加減が分からず・・・、
   大・中・小、できました。(^^ゞ
   何はともあれ、ご先祖様方にも、大感謝☆ハートたち(複数ハート)


リゾート ヒプノセラピー・ヒーリングサロン noa koa リゾート 

HPはこちら → http://sky.geocities.jp/aloha_noakoa/
ご予約、お問い合わせはこちら → noakoahawaii@yahoo.co.jp
posted by noa koa at 22:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月17日

感謝の風穴。

先週の鬼怒川の決壊には、驚きましたexclamationがく〜(落胆した顔)

そして、その数日後の早朝の、東京湾震源の地震にも・・・。\(◎o◎)/!

「気が緩んでると思った途端に、これだも〜んたらーっ(汗)」って、感じでした。

今夏の超絶酷暑といい、今日の季節外れの寒さといい、これまでの

経験データでは、予想できない現象ばかり。

常に、何事にも対処可能なレベルの知力気力体力、つまり元気を、

自分自身に蓄え整えておかなければならないな、と、思いました。手(グー)


さて、その元気をつけるため(?)に、先日は中高の親友たちと、

美味しいディナーを食べに行ってきました。レストラン

その元気の素となるお料理を提供してくれたのは、私も皆も大好きな、

次の予約の空きが来年の3月という大人気店、「煮込みやなりた」さん。(^.^)

   CA3K02670001.jpg  

めっちゃ美味しい、ボリューミーなお料理の数々に、ホント元気に

なりましたexclamationわーい(嬉しい顔)

フレンチとはいえ、お家で真似っコできそうなトコロも好き。揺れるハート

   150915_1911~010001.jpg
   白身魚のフリットとイチジクのサラダ(超サクサクるんるん

   150915_2028~010001.jpg
   キャベツのファルシ(レバーの風味がオシャレ)

   150915_2146~010001.jpg
   豚肉のブレゼ(プルーンとのコラボが絶妙exclamation

   150915_2216~010001.jpg
   ベーコンと玉ねぎの極薄クリスピーピザみたいな。
   超美味しかったけれど、お腹一杯で、食べきれず。
   皆でお持ち帰りさせていただきました。黒ハート

そして、会うと芯からリラックスできて、楽しいおしゃべりにポカポカ

心が温まる、30年来の親友たち。ハートたち(複数ハート)

この世は夢、幻だってよく言いますけれど、だとしたら、幸せな夢を

見させてもらっているな〜と、思います。かわいい

これまで見た前世には、なかなかヘビーなものも多いので、

今世はまぁまぁ、ライトな人生を選んだのかな?(*^_^*)


いくつもの前世を経験すると、ふと、「今のこの人生も、他の転生から

見れば、前世になるんだよな…」と、気づきます。ひらめき

前世療法では、最後その人生全体を、魂の意識でもって振り返るの

ですが、この今の人生が終わる時にも、きっと同じように、魂の意識で

この人生全体を振り返るのだろうな、その時、一体自分は、この人生を

どう評価するのかな?どんな人生だったと思うのかな?と、いつか必ず

やってくるその瞬間に、思いを馳せたりします。

すると、人生で共にいてくれた、温かい周囲の人々への心からの感謝の

気持ちが、心にブワ〜ッと、湧き上がってきます。グッド(上向き矢印)

なぜか、私の心に最大級の葛藤を引き起こした、今は亡き父に対しても、

涙が出るほどの感謝の気持ちが、心の中一杯に溢れます。ぴかぴか(新しい)


表面意識では反発したり、批判したり、あーだこうだと葛藤していても、

魂の意識では、人生で起こったネガティブな出来事の隠れた善性、

ネガティブに思えた人の隠れた善性の役割、全体としての人生の恩恵など

を、理解しているのかもしれません。


ヒプノやヒーリング、その他様々なお勉強などで、自分の心の様相が

変わったのか、それとも単に歳を取ったからなのかは分かりませんが、

様々な恩恵に全く気づいていなかった若い頃に比べ、今の方が、外見の

老化は進んでいるのに、内面の幸せ度は上がっているなぁと思います。グッド(上向き矢印)

そういえば、稲森和夫さんとか、松下幸之助さんなどのカリスマ経営者の

方々も、「感謝の心と幸福度は、比例する」と、おっしゃっていたような

気がします。

ホントだ〜。目


しかしながら、感謝の気持ちって、そう言われたからといって、スグに

心に保持できるようなものではなく、様々な気づきを経て、いつしか、

自然に、心の内側から、とめどなく溢れてくるようになるもののように

感じます。いい気分(温泉)

気づきによって、心の中に、とめどなく感謝が湧き出る風穴が開くと

いうか・・・、そんな感じ。

最近は、あまりに有り難いと思うことが多過ぎて、我ながらやや驚き、

「まるで、人生終盤のお婆ちゃんみたい…」と思うことしきり。(^_^.)

ヒプノやヒーリング、フラワーエッセンスなどは全て、心の気づきを

促すものですから、ちょっと、自分、やり過ぎちゃったのかな?と、

思ったり。(笑)

でも、人生で、そういった気づきを促すものに出会えたということにも、

(有り難いなぁ〜黒ハート)と、思うわけで。

何の因果か分かりませんけれども、何もかもに、エンドレス感謝です。ハートたち(複数ハート)


そういえば、先日、オハナ様から、カルマについて、ちょっとした

ご質問をいただきました。位置情報

カルマ(因果)については、今現在の私の見解では、

「因果の果については、それがたとえネガティブなものであったとしても、

何とか避けようと奮闘するよりも、四の五の言わずにド〜ンと体験し切る

方がよい。

大事なのは、その際に、新たな悪因を作らぬこと。

今の自分にできることは、悪果を淡々と刈り取って捨て去り、淡々と

善因を積み重ねること」

だと思っています。


悪因とは、ネガティブ(非建設的)な行為のみでなく、ネガティブな感情、

ネガティブな意図なども含みます。

善因とはその反対で、ポジティブ(建設的)な行為、ポジティブな感情、

ポジティブな意図などです。

自分は全ての「因」であり、自分に起きることは全て、前世を含めた

自分の過去(潜在意識)の「因」の「果」なのであると、自覚すること。

コレ大事かな〜と、思います。黒ハート(^^)


リゾート ヒプノセラピー・ヒーリングサロン noa koa リゾート 

HPはこちら → http://sky.geocities.jp/aloha_noakoa/
ご予約、お問い合わせはこちら → noakoahawaii@yahoo.co.jp
posted by noa koa at 23:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月10日

ささやかな達成感。

今月頭は防災の日でしたので、弟が、ストック缶詰の賞味期限チェックを

してくれました。

そしたら何と、半分は賞味期限切れ、半分はあと半年で賞味期限が切れる

感じで。(^_^.)

月日の経つのは早いものだなぁと、改めて感じさせられました。あせあせ(飛び散る汗)


3.11の後は、防災意識MAXでしたけど、今はもう、「地震きても、まぁ

ダイジョブっしょ。スグ近くに、OKできたし」的なテンションになって

しまいました。

こういう緩んでる時って、アブナイですよね〜。あせあせ(飛び散る汗)

気を引き締めて、今年も新たな缶詰を買って、「備えあれば憂いなし」で、

行きたいと思います。手(グー)


さてそんなわけで、このところの我が家の夕食のオーダーは、

「賞味期限切れの缶詰を使った料理〜exclamation演劇ということに、なりました。

   150902_1739~010001.jpg   
   味付きカツオ缶→ゴーヤとおからのサラダに。

   150902_1754~010001.jpg
   味付きサバ缶→野菜と高野豆腐の煮物に。

   150902_1809~010001.jpg
   サンマ蒲焼缶→パリパリ餃子皮に野菜と共に乗せて。

   150904_1724~010001.jpg
   サバ缶(トマト味)とカットトマト缶→パエリアに。

   150906_1844~010001.jpg
   サバ缶(カレー味)→カレーなべに。

   150907_1732~010001.jpg
   味付きカツオ缶→ゴーヤと大根とトマトのサラダに。

   150909_1805~010001.jpg
   ヨーロッパ土産のパテの缶詰→カナッペに。

冷蔵庫の中身と相談しながら、賞味期限切れの缶詰を、色々な料理に

着々と使い切っていくのは、なかなかクリエイティブな作業であり、

楽しかったです。(*^_^*)

最後の一缶を使い切った時には、ちょっとした達成感でした。(笑)ぴかぴか(新しい)

日常の中でのささいな達成感、幸せライフのためには、大事ですよね。(^.^)


そんな創作料理に大活躍なのが、コレexclamation

   150909_1554~010001.jpg

ちょっと前に話題になった「にんたまジャム」を、我が家的にアレンジ

したものです。手(チョキ)

「にんたまジャム」本来のレシピでは、にんにくと玉ねぎをレンチンして、

水と砂糖を加えてミキサーをかけるのですが、我が家では、レンチンを

極力避けるようにしているので、にんにくと玉ねぎは蒸して、

水の代わりに豆乳ヨーグルト、砂糖の代わりに蜂蜜を加えています。

炒め物、煮物、たれやソースなど、何にでも入れると、な〜んとなく、

お味がワンランクアップする感じです。グッド(上向き矢印)


にんたまに加えている豆乳ヨーグルトも、原発事故後、情報収集の

さなかに出会った、今となっては、我が家になくてはならない常備食。

これも味噌に混ぜ込んでおいたり、生クリーム代わりに使ったり、

豆乳ヨーグルトドレッシングにして、色んな調理に加えたりと、

大活躍です。(^.^)

(我が家の健康常備食に関する過去記事は、こちら。)

もったいないので私はやっていませんが、豆乳ヨーグルトは、

肌や髪のパックにも良いそうです。ぴかぴか(新しい)

豆乳ヨーグルトの作り方は、ネット検索すれば、いくらでも出てきます。


一般の市井の人々が、情報を気軽にシェアできるネットって素晴らしいし、

情報をガメずにシェアしてくれる、一般の市井の人々もホント素晴らしい、

ホントみんな優しいな〜って、思います。ハートたち(複数ハート)

ネットの向こうの、顔の見えない、どこの誰とも分からない方々ですが、

いつも色んなことを教えていただいているので、ネットに情報を公開して

くださっている方々には、いつも心の中で手を合わせ、感謝しています。ハートたち(複数ハート)

私も、ささやかながら、自分の持てる情報は、世の皆様方とシェアすべく、

どんどん流していきたいと思っています。わーい(嬉しい顔)


リゾート ヒプノセラピー・ヒーリングサロン noa koa リゾート 

HPはこちら → http://sky.geocities.jp/aloha_noakoa/
ご予約、お問い合わせはこちら → noakoahawaii@yahoo.co.jp

posted by noa koa at 10:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月03日

夏の終わりの朗報。

急にストーンと夏が終わって、驚きますね〜。end

気温の乱高下どんだけ〜。右斜め上右斜め下

そもそも自律神経が弱いタイプなので、このような急激な気候変動が

あると、フラフラになります。ふらふら

以前、厄年の頃に同じようなフラフラが続いていた時、ある占い師さんに

「動くべきでない時でも動きたがるせっかちな性格だから、

 神様が強制的に、あなたを活動できないようにしている」

と言われ、驚いたことがありました。\(◎o◎)/!

低気圧によって、人が眠くなったりダルくなったりするのも、

大気の影響による血液中の酸素濃度や血流の具合から、身体が

「今は活動すべき時でない」と判断して、副交感神経を優位に

働かせるからだそうです。

つまり神様(自然)が、「今はゆっくり、リラックスしなさいよ〜いい気分(温泉)

と言っている、ってことですよね。

やはり「晴耕雨読」が、本来の自然に沿った生き方なのかもしれません…。

現代のライフスタイルにおいては、なかなか難しいですけれども、

できる範囲で、神様の忠告には耳を傾けて、自然に沿って、

生きたいものです。(^^)

   L_150901_1232~010001.jpg
   有機栽培が趣味の親戚が、夏野菜をどっさりくれました。
   しばらく我が家は、ゴーヤ祭りです。(^^ゞ

   150813_1242~010001.jpg   
   半貴石みたいな、色とりどりの、キレイなミニトマト。
   瑞々しくって、すっごく美味しいです。


さて、そんな夏の終わりの先日、幼なじみが、超久しぶりに、我が家を

訪れてくれました。家

その幼なじみは、今は亡き我が父の親友のお嬢さんであり、

彼女の一家とは、私たちの記憶がほぼ残っていないほどの幼少時から、

家族ぐるみで親しくお付き合させていただいておりました。リボン

そして、その彼女のお父上は、以前このブログにも登場したことのある、

アルコールにハマってしまって困ったことになってしまった御仁です。


私も何かしらの助けになればと、気づきを促すと思われる本を渡して

みたり、ご家族におじさん用のフラワーエッセンスを渡してみたり、

おじさんと会った時にはさりげな〜くカウンセリング的な会話をして

みたり、リコネクティブヒーリングを2回ほど施してみたりと、

おじさんが気を害さない程度に、できることをやったりしていたので、

その幼なじみ一家のことは、ず〜っと、気にかかっていました。


おじさんの心の傷が、ウチの父が抱えていた心の傷と、よく似ていたと

いうのも、あるかもしれません。失恋

ウチの父が晩年、私がセラピーやヒーリングを始めてから、目に見えて

みるみる良くなったので、おじさんも良くなってくれるといいな〜黒ハートと、

思ったのです。


でも、おじさんはウチの父よりさらに心の傷が深く、また同居していた

父とは違って、ほとんど会えないし、肉親でもないので、あまり出過ぎた

こともできず…と、なかなか父のようには、スムーズには行きませんでした。

それでも、リコネクティブヒーリング後には、急に良い方向への変化が

見られたと奥さんからの連絡が入ったり、奥さんの側にも、気分的な

改善が見られたり(奥さんには、カウンセリングとフラワーエッセンスと、

簡単なヒプノセラピーをしました)と、少しずつではありますが、

状況が上向いていっている感覚はしていました。位置情報


――で、先日訪れた幼なじみによると、以前は引き籠り状態だった

お父上が、今はデイケアとジムに週5は出掛け、お酒は週末にしか

飲まなくなったそうです。(^○^)

(デイケアやジムは、お酒の匂いがすると受け入れてもらえないため)

また、それに伴い、ご家族の皆様方のQOLも格段に上がり、それぞれの

幸せ度も増したようで、幼なじみの表情も、以前会った時とは打って

変わって、とても柔らかく、朗らかになっていました。かわいい

まだまだ何かしらきっかけがあると、お父上の困ったチャン騒動が

持ち上がりはするようですが、どうにもこうにも、にっちもさっちも

行かないような、一家総泥沼総不幸状態からは、すでにスッキリ、

脱け出せているようでした。わーい(嬉しい顔)

すんごい、良かったです。 超、安心しました。(*^_^*)


そういえば、3年ほど前、幼なじみ一家が一番どん底っぽかった時に、

アメリカのヨガ関係の通信教育のサイトで、対象者の名前を入力すれば、

その団体の修行者の方々が、状況改善のための瞑想だかお祈りだかを

してくれる、というのがあったので、試しに幼なじみ一家の家族全員の

名前を、入力して送ったことがありました。ひらめき

もしかして、それが効いたのかなぁ〜??

海の向こうの修行者の方々のお祈りが効いたのか、フラワーエッセンスが

効いたのか、2度のリコネクティブヒーリングが効いたのか、あるいは

ご家族側の心の変化が影響したのか、時の流れでなるようになったのか、

それともそれら全てがごっちゃになって奏功したのか、コトの真相は

分かりませんけれども、とりあえずホントに、良かったです。わーい(嬉しい顔)


ところでぶっちゃけ、お祈りの力って、それなりにあると思っているん

ですよね〜、私。猫

効かないお祈りってのは、つまり、そのお祈りに向かう一点集中的な

集中力が、ないのではないかしら?と、思うわけでありまして。パスワード

本気で、死にそうなくらい集中して祈れば、その願いは、(神様の大元の

計画に反しない限り)叶うと思ってます。決定

ただ、基本現代人忙しいし、そこまで集中して祈れる環境も、そこまでして

祈るような案件もないので、あんまりお祈りが流行らないんだろうなと。あせあせ(飛び散る汗)


あと、やっぱり「自分には、このお祈りが叶う資格がある」と思える

程度の心の純度がある、ということも、必要条件かな〜と、思います。

無意識的にでも、「自分には、そんな願いが叶う資格がない」という

自己卑下的な思いとか、心中にモヤモヤした罪悪感や後ろめたさ

みたいなものがあると、お祈りの効果も、イマイチな気がします。


夏の扉がパタンと閉まり、風は秋色、気分も秋色な今日この頃、

天高い秋空のように我が心を澄み切らせ、心に宿る純な願いを、

静かにお祈りしてみるというのも、一風、オツな秋の過ごし方かも

しれませんね。(^.^)

その際にはくれぐれも、「集中する」ことを、お忘れなきよう。黒ハート


リゾート ヒプノセラピー・ヒーリングサロン noa koa リゾート 

HPはこちら → http://sky.geocities.jp/aloha_noakoa/
ご予約、お問い合わせはこちら → noakoahawaii@yahoo.co.jp
posted by noa koa at 00:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする