2015年12月23日

み〜んな幸せに、メリークリスマス☆

あっと言う間に、今年もとうとうイブイブです。

特に欲しいものが(本以外)思いつかない私ですが、華やぐ街での

クリスマス前のショッピングは、楽しいものですね。👜

街も、お店の店員さんも、行き交う人たちもみ〜んな、

そこはかとなくウキウキと、幸せオーラに包まれている感じだからかな?

       151219_1344~010001.jpg
       二子玉川高島屋のツリー。

日本って、和洋お構いなく取り入れて、何だかんだと月イチくらい、

何かしらイベントありますよね〜。

まぁ、乗りまくりなワケですけれども。(^^ゞ

欧米発のイベントは、「豊かさ」が感じられて、いいですね

年末年始の日本古来のイベントも、ピリッと身が引き締まる思いがして、

好きですけれども。

いつまでも、このような様々なイベントが楽しめる平和な日々が

続くようにと、願うのみです。


さて忘れがちですが、クリスマスって、何を隠そう、みんな大好き

世界的アイドル、イエス・キリストの降誕祭なんですよね。

ここ数年、急にキリストとブッダに興味を引かれ、関連書籍を何冊も、

心惹かれるままに読んできましたが、それら乱読で得た一番の収穫は、

「キリストもブッダも、我々と同じ、生身の人間だったんだな〜」

って、しみじみと感じられたことでした。📖

ガンジーやマザーテレサなど、比較的近年の偉人とは違って、

キリストやブッダって、どこか物語の中の、作られたスーパーヒーロー、

っていうイメージがあったんですよね…。( 一一)

ですが、色々な書籍を読み解くにつれ、ブッダもキリストも、2人とも

人一倍、心に繊細さを持ち合せた人間的な人物で、傷ついたり、

困惑したり、悩み迷ったり、とりあえずやっちまってエライ目に遭ったり、

人生うまくいかなくてガッカリしたりと、我々と全く同じような

内面的軌跡を辿っていることを知って、とても親近感を覚えました。

キリストも覚醒するまで、ブッダなら菩提樹の下で悟りを得るその時までは、

フツーに我々と全く同じ、迷い道をクネクネと行く、グチャグチャモヤモヤ、

グズグズフラフラ人間だったんだなぁと。(^.^)

ならば我々にも、いつかキリストやブッダのような境地になれる可能性が、

あるかもしれないんじゃないかなぁ、と。


去年、バリに行った時にお会いした日本人女性の霊媒師の方は、

「悟りって、開き直ることだから。 自分はこうしか生きられないんだから、

 仕方がない、と。 キリストも、ブッダも、そうやって生きただけ。

 ただ自分に、正直に生きただけ」

と、おっしゃっていました。

「開き直る、自分に正直に生きる」って、一見ワガママ三昧じゃん、って

感じがしますけれど、多分彼女がおっしゃった意味は、もっと深くて、

「自分と自分の人生を、あるがままに受け容れる」とか、「神の意志に、

自分の人生を明け渡す」とか、「神の意志と、自分の意志を統一する」とか、

そういった意味なんだろうと思います。

今になって、よ〜く考えればですけれど。(^^ゞ


「意識が素晴らしいから」と、現地ガイドさんにおススメされて、

急にお訪ねした霊媒師さんでしたけれども、本当に、淡々としながら、

意識が透き通っている感じで、素晴らしい方だったなぁと思います。

バリの奥地の、とても不便そうな場所にお住まいでしたけれども、

あの霊媒師さんが、今も健康で、お幸せであるといいなぁと思います。


「念力ある」って、ある占い師さんにいわれて以来、実はちょいちょい、

人知れずこっそり、お祈り飛ばすのを趣味にしています。(笑)

子供の遊びのようなものであり、効果は定かではありませんけれども、

高速道路の料金所のおっちゃんとか、駅のお掃除のおばちゃんとか、

スーパーのレジ打ちの新人さんとか、よく狙われています。(笑)


あるキリスト密教の本によると、そういった祈りの念は、エレメンタルと

言って、対象者のオーラ周辺に漂い、付着し、しかるべき時に吸収されて、

よい効果影響を、及ぼすのだそうですよ。

近いうちに、量子物理学の分野で、証明されそうな気がしますね。


あの霊媒師さんの言葉も、今になって、私の中に、その真意が吸収された

感じなのかもしれません・・・。

なので、エレメンタル返し。


今年も、皆様が心温まる、幸せなクリスマスを過ごされますように。

       151128_2144~010001.jpg
        今年のウチのクリスマスツリー。

       151128_2144~030001.jpg
       暗くするとこんな感じ。
       明日はホムパバリバリお料理するで〜。(^.^)


⛵ ヒプノセラピー・ヒーリングサロン noa koa ⛵ 

HPはこちら → http://sky.geocities.jp/aloha_noakoa/
ご予約、お問い合わせはこちら → noakoahawaii@yahoo.co.jp
posted by noa koa at 13:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月17日

美しい束の間。

いやぁ、ビバ暖冬。 動きやすいったらないですね。

ウチでは、IH調理器が急に壊れて買い換えたのをきっかけに、

徐々に年末の大片付け&大掃除が始まっています。🔛


外的世界の片付け&掃除も大切だけれど、内的世界も、同じくらい大事。

今年1年の心の大片付け&大掃除も、そろそろ始めなければと

思っています。

でも、今年はあーんまり汚れてない気がするから、比較的ラクそう。(*^_^*)

家も心も、普段から小さなゴミほこりを溜めない、ちょっとした汚れを

そのままにしておかない、っていう心がけが、イザという時、ラクできる

秘訣ですね。🔑

今後とも、心がけたいと思います。


小春日和の昨日は、お買い物がてら、母と横浜〜みなとみらいを

ブラブラしてきました。

12月中旬だというのに、オープンテラスでランチができる暖かさ。

   151216_1300~010001.jpg

ジリジリ照りつける太陽の熱で、うっすら汗が出て来るほどでした。☀

映画「ノーイング」を思い出すと、ちょっとドキドキしますね。

(ちなみに映画「ノーイング」は、季節外れの気温高の後、

 地球が巨大な太陽フレアに飲みこまれて人類滅亡、という内容。

 アカシックレコードにアクセスできるゲイリー・ボーネルさんが、

 地球の未来の可能性の一つを読んで、映画監修に関わったのだそう)


まぁ未来はどうあれ、いつ死んでも悔いのないように、

日々フルマインドで生きるだけですね。(^^)

昨日もテラスでサングラスをかけ、太陽熱にジリジリと焼かれながらも、

「幸せだね〜。有り難いね〜。」と、

刻々と過ぎゆく人生に感謝しながら、お食事をいただきました。🍴


夕刻になっても暖かく、アニュベルセルカフェでも、オープンテラス席。

   151216_1611~010001.jpg
ホットワインを飲みながら、夕日が沈んでいくのを眺めました。

   151216_1702~010001.jpg
          暮れゆくみなとみらい。

   151216_1716~010001.jpg
          暮れ切ったみなとみらい。

       151216_1556~010001.jpg
        今年ももうすぐクリスマス。


⛵ ヒプノセラピー・ヒーリングサロン noa koa ⛵ 

HPはこちら → http://sky.geocities.jp/aloha_noakoa/
ご予約、お問い合わせはこちら → noakoahawaii@yahoo.co.jp
posted by noa koa at 10:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月11日

人間皆孫悟空。

師はおりませんが、走ってる走ってる・・・。💨

あっという間に12月師走、1/3が終わったぞよ。( 一一)


師と言えば、インドの聖者たちの本を読むと、みんな代々「師」なるものが

いるので、(いいなぁ〜、私も、「師」が欲しいなぁ〜)と思ったことが

あり、どーしたら「師」に出会えるのか、ヒプノしたことがありましたが、

答えは『あなたには、そういった「師」はいない。己を師とせよ』でした…。
(-_-;)

ネットでいくらでも有益な本が買える現代では、師弟制度はもう必要ない、

ってことですかね〜。📖


その代り、内奥から衝き上げられるような「あれ読めこれ読め」的導きは、

ある感じがします。

今現在は何とか、年初の頃のような高波は収まり、比較的凪状態ですが。

今のうちに、単純に娯楽目的の小説本とか、読んじゃおっかな〜。(^.^)


さて、話は全然変わりますが、先週は、同い年の友達が多い中で数少ない

年下のお友達と、表参道ランチをしてきました。🍴

行ったのは、オープンしてまだ1年ほどの和フレンチ「CILQ」さん。

   151201_1207~010001.jpg

計5皿のランチコースは、どのお皿もとてもシンプルで、胃に優しい感じ

でした。

   151201_1228~010001.jpg
       前菜。鮮魚のカルパッチョ。   

   151201_1314~010001.jpg
   メインは豚にしました。ビタミンB補給しないとだから〜。

   151201_1411~010001.jpg
   クレープと苺のアイス。
   そういえば、ホ・オポノポノのセミナーで、「苺食べるといい」って、
   ヒューレン博士が言ってました。私、リンゴ好きなんですけど。(^^ゞ

手の込んだ濃厚フレンチが好きか、シンプルヘルシーフレンチが好きか、

好みは分かれるところでしょうが(私は意外にも前者です)、

店内は年齢層お高めグループで満員、大人気店のようでした。

スタッフの方も、とても明るく親切、フレンドリーで、

大変気持ちの良い時間を過ごさせていただきました。


さて、今年はやたら勉強した(させられた)感じはしていましたが、

そのせいどうか、その年下の友人の一人が、久しぶりのメールや会合の

たびに、「今、何勉強してるんですか?」と聞いてきます。(^^ゞ

彼女も好奇心旺盛なお勉強好き人間で、今、算命学のスクールに通って

いるそうなのですが、その彼女によると、私はお勉強好きの星が、

主要な所に2つもあるのだそうです。

彼女自身も、主星がそのお勉強好きな星で、自分のイジョーなる

知的好奇心について、納得がいったようです。


考えてみれば、「欲求」の傾向って、人それぞれですよね。

何に自分が引き寄せられ、衝動を感じ、引きずり込まれるかって、

自分のやっていることでありながら、自分のせいではありません感が、

なきにしもあらず。( 一一)

DNAに、そういった起動装置が、組み込まれている感じ?

算命学では、それを「星」として読み解いているんですかね〜。

私も、常々自分のこの「知りたい欲」を、ちょっとイジョーだと

思っていたので、「そういう星の下に生まれている」と言われれば、

「さもありなん」と、ナットクな気がします。(*^_^*)


奇遇ですが、このところ何度も読み返していた本(「誰がかまうもんか?!

ラメッシ・バルセカールのユニークな教え」ナチュラルスピリット社)でも、

そういった理論を展開していました。

「人間は誰しも、生まれ持つDNAや生まれ育つ生活環境を選べない

(それは神の意思決定)。そして人間は生まれた時から、因果の法則に

縛られる。因はDNAと生育過程での学習による脳の反応によって作られ、

それに従って、人生に果が現われる。DNAと生育環境を選べない人間に、

脳の反応による因果の連鎖をどうこうできるばずもなく、ゆえに人間は、

その人生をコントロールすることはできない」的な理論でした。


一見、ミもフタもない冷徹理論のような印象を受けますが、これはつまり、

人間全員に、終身無罪宣告をしているようなものです。

すっごい、気持ちが楽になりました。♨

「西遊記」で、孫悟空がどこまで行っても、お釈迦様の手の平の上だった、

ってのも、このことを言っているのかな〜と、ふと思いました。💡

本格的探求者向けの本ではありますが、かなりおススメです。


最近読んだこの本の教えも、算命学も、「人は、生まれと育ちでほぼ決定。

ジタバタしてもしゃーない」ってトコロが共通していて、(面白いな〜、

これってメッセージ的なシンクロニシティーかな〜)と、思いました。

最近また、TVでフィギュアスケートの試合を見ては、

「羽生クンになりたい羽生クンみたいな人生を経験してみたい

と、ジタバタしていたトコロだったので。(^^ゞ


ところで、不思議なもので、長年の親友たちはほとんどスピリチュアルな

ことには興味がないのに、出会ってまだ10年足らずの彼女たちは、

私の友達の中では一番、スピリチュアルなことに興味のあるタイプです。

私のスピリチュアル話に興味を示してくれるだけではなく、彼女たち自らも、

積極的に様々な情報を収集し、体験をし、お勉強をしているので、

私も色んなことを教えてもらえ、とっても、刺激を受けています。

個性様々な、でもみ〜んな心の温かい、たくさんの友人たちに恵まれて、

羽生クンみたいなギリギリなサムライ感はないながらも、我が人生も、

ほっこりほのぼの、本当に有り難い人生だなぁと、しみじみ感じる

年の瀬です。

⛵ ヒプノセラピー・ヒーリングサロン noa koa ⛵ 

HPはこちら → http://sky.geocities.jp/aloha_noakoa/
ご予約、お問い合わせはこちら → noakoahawaii@yahoo.co.jp
posted by noa koa at 11:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月04日

じんわり幸せな1年。

今年もとうとう、最終月に突入いたしました。

はや〜〜〜。

最近は、さっき起きたばっかりと思ったら「えっ、もう夜?!」、また、

ある連ドラを観終えて「あ〜オモロかった〜」と、昨日あたり言ってたかと

思いきや、「えっ、もう今日、次の回?!」と驚くなど、ホントに自分、

生活しながら寝てたんちゃうかと思うほどの、時間経過の速さ。(◎o◎)

これは浦島太郎的に考えると、日常的に、意識が三次元(現実)から

異次元(竜宮城)にトリップしていることが多いということなんかな〜。

三次元生活を、できるだけ丁寧に、フル知覚フル体験して生きるべく

心がけているつもりではありますが、慣れるとやっぱ、いつの間にか

なっちゃってますね〜、浦島太郎。(-"-)

やること、やりたいことは山積みでも、「今この瞬間」やっていることを、

かけがえのないものとして、マインドフルに楽しむという習慣を、

もっともっとこの身に、叩き込みたいなと思います。(^^)


さて12月に入り、街も徐々にクリスマスモードになってまいりました。

寒がり出不精のワタクシも、この時期は意外に足取り軽く、

お家を出ることができます。👠

先週末は、自由が丘で、ランチ&お買い物。👜

自由が丘の街は、今まさにクリスマスの準備中、って感じ。

   !cid_C20C0D3D-8828-47B8-BA92-E89FC0A09DDE.jpg


情報通の姉おススメのアンテナショップ「ふじ酵素玄米ごはん」さんで、

ヘルシーランチをいただいてきました。

   !cid_8D310AD8-5635-4C75-9F12-0302DC6F81AF.jpg
 酵素玄米(炊き立て&熟成)、一汁三菜、お漬物、デザート、お茶。

私は家での常食も玄米なのですが、こちらのお店は黒米を混ぜていて、

よりモッチリとした食感でした。

黒米、ちょっと割高だけど、ウチでも混ぜちゃおっかな〜?と思わせる

美味しさ。(*^_^*)

食後は、お腹はいっぱいでも、体は重くなく、キレイな元気が回る感じ

足取り軽く、ショッピングをして回りました。

   !cid_7FCDDA25-06A2-4305-83CF-CC3AA4C52CE1.jpg
 我が家御用達の、量り売りオリーブオイルのお店「vom FASS」さん。

     151204_1035~010001.jpg
     リキュールもあります。
     クリスマスディナーが、楽しくなりそう。(*^_^*)


そして、健康食に興味はあるものの、実はパンがだ〜い好きな私、

最近自由が丘にオープンしたばかりの、パリ発のパン屋さん「リチュエル・

パー・クリストル・ヴァスール」さんにも、行ってみました。

   !cid_8B2BFAA6-E890-4C00-92CE-C942952E38AB.jpg

オシャレな店内にお洋服のように整然と並べられているパンは、何と、

デニッシュパン1個590円(大きめですけどね)

   151129_1517~010001.jpg
   左のデカいデニッシュパン3つが、リチュエルさん。
   他のパンは、家族みんな大好きな、浅野屋さんです。

しっかしさすがおフランス、何と強気な値段設定・・・。( 一一)

でも周辺のお店のスタッフさん方によると、来るお客様来るお客様、

み〜んなリチュエルさんの紙袋を手に提げて、お買い物をして

いらっしゃるとか。

「それほどまでに、驚異的美味しさなのか?!」と、期待に胸ふくらませ、

帰宅するなり早速食べてみましたが、期待が大きすぎたのか、はたまた

私の舌が庶民的過ぎるのか…、浅野屋で買ったジャージーミルクデニッシュ

パンの方が、私好みの味でした。(^^ゞ

おフランスのパンは、パンというよりは、ほぼパイですね〜。お菓子です。

パイ大好きなので、大変美味しくいただきましたけれど。(*^_^*)


酵素酵玄米ランチを食べた後に、デニッシュパンの乱れ食いと、一体、

健康的なのか不摂生なのか、ワケワカラナイ1日でした。(笑)

でも、何か、心の底から、じんわり感謝です。

2015年、振り返ってみれば、すっごい平和で幸せな、

有り難い1年だったな〜・・・。

(まだあと1か月、残ってますが・・・(^^ゞ)

⛵ ヒプノセラピー・ヒーリングサロン noa koa ⛵ 

HPはこちら → http://sky.geocities.jp/aloha_noakoa/
ご予約、お問い合わせはこちら → noakoahawaii@yahoo.co.jp
posted by noa koa at 23:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする