2016年02月26日

ビターチョコ好きは、ほろ苦人生?

バレンタイン以降、まだまだチョコな毎日が続いています。

   160218_1846~010001.jpg

ところで、チョコで思い出したのですが、以前、

「スウィート好きな人はスウィートな人生、ビター好きな人はビターな人生」

なるメッセージを暗示する夢を見たことがありました。

(そっか〜、私の人生に甘〜い出来事がほぼないのは、“甘々な味覚”が、

好きではないからなのか〜)と妙に納得し、(よっしゃ、これからは甘いもの

大好き人間になっていこう)と、夢の直後は決心ましたが、

やはり、生来の味覚はいかんともしがたく・・・。

歳を取るにつれて、さらにビター好きに拍車がかかってきている気が

します。(――;)


ま、苦みや酸味も、単独では不快なだけであり、そこに甘味がほどよく

絶妙に混ざっているっていうのが、サイコーですよね。(^_-)

となると、単独でも美味しい「うま味」こそ、やはり味の王様でしょうか。

「滋味」も、いいですね〜。(^.^)

「うま味」、「滋味」、ガンガン摂っていこうと思います。(笑)


夢メッセージといえば、そ言えばこんなことを言われたこともあります。

「今いるところに、とどまりなさい

これ、今ベストセラーになっている、渡辺和子シスター著のご本

「置かれた場所で咲きなさい」が出版される、十数年前の出来事です。

私も本、書いとけばよかったかな?(笑)

ちなみに、このメッセージは夢のストーリーの中に暗示されたものではなく、

夢の中でダイレクトに伝えられたものです。


こういった不思議な現象を体験するのが、夢の中や、寝入りばな、

寝起きばななどに多いのは、やっぱり脳波の関係なんでしょうかね〜。

そう言えば、これもかなり昔の話ですが、寝起きばなに、この世のものとは

思えないほどに美しい管弦楽の交響曲が、頭の中でハッキリと鳴り響いて

止まなかったこともありました。

目はパッチリ開き、意識は完全に覚醒しているのに、頭の中の音楽は

鮮明に鳴り響いたまま鳴りやまず、ガバッと上体を起こしたものの、

音符も読めない私は、にっちもさっちもいかずに、

「私には、どうすることもできないムリ」と心の中で叫び、

仕方なくそのまま、二度寝しました。(^^ゞ


これら不思議体験は、ヒプノセラピーを学び始める以前の出来事

なのですが、ヒプノセラピーやヒーリング、ヨガ、ホ・オポノポノ、

その他心理学や超心理学を学んで、自分の体験した、色々な不思議な

出来事について、ある程度ロジカルに理解できるようになったって

とこも、多くあるように思います。

ワケが分からないまま棚上げしていた自分の体験の謎が、一つ一つ、

ある程度論理的に理解でき、納得がいくようになると、

とても気持ちがスッキリとします。

まだまだ、謎のままの体験もありますが・・・。( 一一)


先日も、何気なく買った本の中に、自分の過去の不思議体験のカラクリが

説明されていると思われる部分があって、ちょっとスッキリしました。

臨死体験をされた方が、書いた本でしたけれど。

私もその本の著者同様、将来、死への移行間際に、自分の人生を遡り、

過去の自分に、色々と声掛けしちゃうのかもしれません。

思い当たる件、多数。(^^ゞ

てっきり、守護霊様あたりが、声かけてくれたんだとばかり思ってました。

まー自分が臨死体験してみないことには、本当の、コトの真相は

分かりませんけれども、気分はちょっと、スッキリしました。


そういえば、最近はあまり、夢メッセージや不思議体験、ないなぁ。

あんまり、心理的に追い詰められるような状況にないということかも

しれませんが・・・。

――ちょっと、寂しい。(笑)


⛵ ヒプノセラピー・ヒーリングサロン noa koa ⛵ 

HPはこちら → http://sky.geocities.jp/aloha_noakoa/
ご予約、お問い合わせはこちら → noakoahawaii@yahoo.co.jp
posted by noa koa at 22:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月20日

美しき早春の1日。

先週末は、バレンタインでしたね。

ちょっと贅沢なお高いチョコレートを罪悪感なく食べられる、

素敵なイベントですよね。(違うか。(^^ゞ)

     160214_1911~010001.jpg
     モン・サン・クレールの生チョコバー。
     濃厚で、ビターで、超美味しい

   160216_1146~010001.jpg
   同じくモン・サン・クレールの、ドンペリ入りチョコ。
   これ一粒で、1000円チョイ。\(◎o◎)/!


そういえば、カカオの健康効果が高いって、こないだあさイチで

やっていました。📺

抗酸化作用のあるポリフェノールが豊富なんだとか。

知ってましたけど。(^^)


しかし、本当に美味しいチョコレートを食べた時の、あの、うっとりする

ような、とろけるような、テンション爆上がりするような幸福感は、

脳内に相当な化学変化が起こっているとしか思えないんですが、

一体、どういうカラクリなんでしょうかね〜?

血糖値の急上昇によるものだとしても、他の洋菓子や和菓子を

食べた時とは、な〜んか感覚が、違うんだよな〜。

やはりカカオには、まだまだ隠されたアヤしい秘密があるのかも

しれません。🔑


さて、バレンタインの日は、母の所属するウクレレ&ハワイアンソング

グループのステージがありました。🎤

場所は、大倉山記念館。

   160214_1257~010001.jpg

歳を取っても元気に人生を謳歌している母親の姿を見るのは、娘としては、

何にも代えがたい歓びです。(^○^)

すぐ近くには梅林公園があり、お天気も良く、梅の花も盛りだったので、

ついでにお散歩してきました。


親いわく、この公園には、むか〜し昔その昔、私が生まれた時に、

記念に植林してもらった梅の木があるそうです。

どの木がそれかは、ちょっともう、分かりませんけれど。

きっと、ヤバイこいつら辺りかな。

   160214_1417~010001.jpg

   160214_1423~010001.jpg


私が生まれた時に、記念に梅の木を植えようとまでに喜んでくれた

両親も、父はもうすぐ三回忌、母は現在、解放された老後人生を満喫中。

母の解放と幸せを切望し続けた幼少時代の自分と、それが余すところなく

達成されている現在を思い、人生って、ホント幻のようにあっという間

だな〜と、あの頃よりもずっとキレイに整備された公園内を歩きながら、

思いました。


時々刻々と、移り行く人生。

いつか必ず離れ行く、幻のような人生。

そこで体験したことによって培われた精神性しか、

あの世に持っていくことのできない世界。


この世において、内外に発見する美しくないものは浄化のチャンス、

美しいものは讃美のチャンスとして、あっという間の人生の一瞬一瞬を、

感謝しながら味わい尽くしたいと思った、早春の一日でした。

     160209_1248~010001.jpg
   ウチの梅の満開は、2月上旬頃でした。
     160209_1250~010001.jpg    
      

   160216_1043~010001.jpg
    しだれ梅は中旬頃。
    暖冬のせいか、今年はいっぱい、咲きました。


⛵ ヒプノセラピー・ヒーリングサロン noa koa ⛵ 

HPはこちら → http://sky.geocities.jp/aloha_noakoa/
ご予約、お問い合わせはこちら → noakoahawaii@yahoo.co.jp
posted by noa koa at 13:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月13日

おみくじ引き過ぎ、神社引き寄せ過ぎ。

節分、立春も過ぎ、1か月予報も気温は高めとのことでしたので、

髪を切りに行ってまいりました。

行きつけのヘアサロンのある表参道まで行くのは、楽しみでもありますが、

少々面倒でもありまして、ズボラな私は、髪は一度切ったら結構な期間、

ほったらかしの伸ばしっぱなしなのですが、シュタイナーの本によると、

人間は、髪の断面から大気中の珪酸なるものを吸収しているので、

ちょくちょく切った方がよいそうです。✂

ちなみに珪酸の生理作用としては、皮膚や爪、毛髪の脆化防止や、

アルツハイマー病との関連が疑われているアルミニウムの吸収抑制と

排泄促進、また骨粗しょう症の防止などに関わっているようです。

女性は珪酸を自分の体内で生産できるのですが、

男性はできないのだそうです。

また、女性も歳を取るにつれて、珪酸を体内生産できなくなってくるので、

歳を取った女性ほど、ちょくちょく髪を切った方がよいそうです。(――;)

男性の短髪、お年を召された女性陣にも短髪の方が多いのは、

何気に合理的根拠のあることだったんですね〜。

私はちょうど中間の、ボブヘアーにしてきました。(^^)


美容院の雑誌で、ちらりと情報を見かけた、日本橋近くの小網神社。

   160206_1551~010001.jpg

   160206_1552~010001.jpg   

帰りに日本橋に寄る予定があったため、つい目が留まり、

ついでに足を伸ばしてみました。

最強金運のお社だそうです。(*^_^*)


ところで前回記事で、今年は全く同じおみくじを2回引いたという話を

しましたが、小網神社で引いたおみくじも、(な〜んか、読んだこと

あるような・・・)と思って帰宅後確認したら、去年の元旦に引いた

おみくじと、全く同一のものでした。(@_@;)

これはもはや偶然っていうよりも、私が年がら年中、おみくじ引きすぎ

ってことなのかもしれません・・・。(^^ゞ


それにしても、今年は初めの一カ月ちょっとで、図らずももうすでに、

7か所の神社にお詣りさせていただいてしまいました。

好きだとやっぱり、引き寄せちゃうのかな〜。(^.^)


引き寄せと言えば、皆さんも色々な本を読んで試してみられたことも

おありかと思いますが、実際、たやすく引き寄せられるものと、

どしてもイマイチ、引き寄せられないものとがありますよね。

ある本によると、引き寄せのコツは、「朝、新聞を取りに行くかのごとく

自然に、取りに行くこと」なのだそうです。

強い気負いやこだわり、引っかかりがあると、

引き寄せはうまく働かないようです。

「よ〜し、新聞取りにいくぞ〜」とか、「絶対、新聞取ったるで」とか

「新聞取りに行きたいのは山々だけど、何か、引っかかるのよね…」とか、

まぁありませんもんね。(^_-)

もうほとんど無意識に、自然と体が動くレベルのものは、

スムーズに引き寄せられるってことでしょうか。🔑

「ムリやり感」がない、ってことが、コツなのかもしれません。


そう言えば最近は、体が先に動いて、頭の方が後追いで「お。動くんか」と

認識していたりとか、頭ではあれこれ希望や理想を考えているのに、

身体(神経?)がピクリともせずに、「ダメだこりゃ」ってなったりとか、

まるで身体が独自の意志を持っているような感覚がすることが、

よくあります。👀

私は身体を、教育管理&信頼し合わなければならない我が子のように

思っているところがあるので、甘過ぎず、厳し過ぎもしない賢い親の

ように、身体の言い分と親身に対話しながら、協調して生活するように

しています。

また、超意識的な啓示や警告は、潜在意識を通して顕在意識に伝えられる

ので、潜在意識領域に属する身体というものは、時に顕在意識よりも

より多くのことを知っているのかもしれないなぁと思うところもあり、

身体的抵抗がとても強い場合には、あえて逆らわずに、

身体がリラックスする方向を選択することもしばしばです。


ヒプノセラピーは、潜在意識に刻み込まれた心の傷や、

ネガティブな思い込みを修正して、顕在意識(意志)の足を引っ張るのを

やめてもらうためのものですが、心の傷を癒してもなお、身体が意志と

違う方向を向いている時は、意志の方が、本来の人生計画とは違った

方向を、無理矢理に志しているのかもしれません。

その場合、意志の力で無理矢理ごり押ししても、後々健康を害さないとも

限りませんので、調整が必要です。

ヒプノセラピーで、心の傷が癒され、潜在意識が健全な状態を取り戻すと、

自然に潜在意識と顕在意識のかい離が調整され、歩調を合わせられる

ようになってくると思います。

そこで出現してくるのは、理想や希望の人生ではないかも知れないけれど、

心満たされる、平和で、幸福感のある、自分らしい人生です。


外界における関係においても、内面における関係においても、

「仲良きことは、美しきかな」。

美しい人生を生きるためには、外側でも、内側でも、争わず、反目せずに、

歩み寄り、仲良くすることが肝要ですね。(^_-)


その後、小網神社から人形町まで、知らない道をモヤモヤ歩きました。

       160206_1602~010001.jpg

お目当ては、以前人形町勤務だった友達に教えてもらった、

高級たい焼き「柳屋」さん。

職人さんが、一枚一枚、炭火でたい焼きを焼き上げます。

(「一本釣り」というそうです。)

いつも並んでいるけれど、この日も行列が途切れることはなく…。

15分ほど並んで、やっとGETできました。

   160206_1626~010001.jpg

   160207_1532~010001.jpg
   皮はクリスピーで香ばしく、餡は甘過ぎず、さわやか。
   やみつきの美味しさです。(*^_^*)


⛵ ヒプノセラピー・ヒーリングサロン noa koa ⛵ 

HPはこちら → http://sky.geocities.jp/aloha_noakoa/
ご予約、お問い合わせはこちら → noakoahawaii@yahoo.co.jp
posted by noa koa at 22:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月07日

心の画像フォルダにIN。

寒川神社の帰り道、久しぶりに、江の島神社にも行ってきました。🚙

    160128_1120~010001.jpg

海はやっぱり、いいですね〜。

眺めていると、自分の人生まで、根拠なく前途洋洋、見晴らしよく

開けているかのような錯覚に陥ります。

潜在意識は、現実と妄想の区別がつかないらしいので、

そういった錯覚は、悪いことではないみたいです。(^.^)

いいイメージなら、錯覚でも妄想でもどんどんして、

どんどんいい気分になった方がよいそうです。

――ってことで、地中海リゾートのセレブをイメージして、

ランチしてきました。(笑)

    160128_1157~010001.jpg

    160128_1218~010001.jpg
    コンドルは飛んでいく・・・カモメですけど。(^^ゞ

    160128_1238~010001.jpg
    ほら何となく、エーゲ海っぽくないですか〜?(^.^)


しかしながら、ランチ後、岩屋洞窟までの行き帰りがキツかった

足腰および心肺機能の衰えという現実は、錯覚や妄想ではごまかし難く、

昔は元気にサクサク上れた階段を、今回はゼーハー言いながら、

休み休み、上るハメになりました。(-_-;)

春のように暖かな晴天の日だったので、猫も日向で爆睡です。

   160128_1349~010001.jpg


10年以上ぶりに訪れた岩屋洞窟は、以前来た時よりもより観光地化

されていて、娯楽度がバージョンアップされていました。

蝋燭の火を灯した灯篭を持って、暗い洞窟内を進みます。

       160128_1357~010001.jpg

行き着いた先の、ゴジラのような龍神様には驚いた

    160128_1412~010001.jpg
      鳴き声、まんまゴジラです。( 一一)


さて、江の島神社のあちこちにある、三角形の象形。

      160128_1407~010001.jpg

これ、北条家の御紋で、「三つ鱗」というのだそうです。

やはり、龍神様ゆかりでしょうかね。

これ、どっかで見たことあるな〜と思っていたら、思い出した、

キリスト密教の本で、全く同じ象形を、見たことがありました。👀

キリスト密教では、この象形の真ん中の下向きの三角は、

時間と空間の世界(三次元)へと降りて行く人間存在を表し、

周りの上向きの三角形3つは、それぞれ絶対存在(神)、キリスト、

聖霊の三位一体を表しており、人間存在は、その三位一体に

常に守られているということを、表象しているのだそうです。


形は全く同じでも、意味全然違いますね〜。( 一一)

でももしかしたら、不安定な戦国の世にあって、権力の座に上り詰めた

北条家のこと、その深い意味を知った上で、家紋にしていたのかも

しれません。

何だか、深遠なロマンを感じてしまいました。


それにしても、やっぱり海は、本当にいいですね!

この日見た、キラキラと陽光に輝く海原と、緩やかに弧を描く

スッキリとした地平線を、胸の画像フォルダにしっかりと保存して、

モヤモヤした時や、閉塞感を感じているような時には、そっと取り出し、

心の中に再生しようと思います。(^^)

   160128_1422~010001.jpg
   岩場。
   景色もさることながら、砕け散る波の音に、超癒されます。

   160128_1422~020001.jpg
   危うくビショ濡れになりそうになりました。(>_<)


⛵ ヒプノセラピー・ヒーリングサロン noa koa ⛵ 

HPはこちら → http://sky.geocities.jp/aloha_noakoa/
ご予約、お問い合わせはこちら → noakoahawaii@yahoo.co.jp
posted by noa koa at 13:29| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする