2016年04月24日

相似な世界。

温かくなってきたというのに、謎の肩甲骨内側の凝り&右腕痛に

見舞われています。

貼り薬も効きゃーしない。(;一_一)

トシのせいか、あるいはこのところの乱高下する異常気象のせいか、

はたまた緊張を喚起する連日のニュースのせいか・・・。📺

遠く離れた関東にいてもこんなんだったら、被災地におられる方々の

自律神経はいかほどかと思うと、胸が締め付けられます。(>_<)

国と自治体が、急ピッチで数々の支援策を打ってくれているようですが、

本当に1日でも早く、心から安心して暮らせる日常に戻って欲しい

ものです。


しかし今回のような、ビックリするような大災害を目の当たりにすると、

日常的な意識が、ちょっと変化するのを感じます。

東日本大震災の時もそうでしたけど、まず、当たり前の日常が、心底

有り難いと感じられるのと同時に、実際のところ、それは薄氷を

踏んでるのと同じことなんだな〜という思い。

本当の所は、確固たるもの、頼れるのものなど何一つなく、

いつ何が起こって、全てが崩れ去るかも分からないってのが、

我々人間に課されている、人生というものなんだよなと。


なのに人間って、何でか今持っているものは、ほぼほぼ永遠に続くもんだと

思い込んでおり、さらに今持っていないものばかりに思いを馳せて、

あくせくしちゃってるんですよね〜。(^_^.)

神様から見たら、何にも知らずに、せっせとエサを巣に運び込むのに

余念がない、アリンコみたいに見えるのかなって、思います。


アリンコといえば、以前、ガーデンランチ中に、庭のパラソルの裏側を

走り回っている一匹のアリンコを見上げて、ふと、

(このアリンコは、自分がどこを歩き回っているのかも、分かってないん

 だろうな。ま、分かりっこないよね、「パラソル」っていう概念さえ、

 知らないんだから)

という思考が頭をかすめ、次の瞬間、突然、

(あもしかして、神様から見たら、人間も、このアリンコみたいな

 ものなのかも

って、ひらめいたことがありました。

つまり、アリンコにとって分かりっこないものは分からないのと同様に、

人間にとっても、到底分かりっこない世界が、存在するのかもしれない、

って。


ちらっとひらめいただけなんですけど、その時の脳内の、

一瞬のパラダイムシフトっぷりは、とても興味深かったです。

結構前の出来事でしたけれど、自分の中にまだ鮮明に残って覚えている

ってことは、自分的には、結構インパクトのある気づきだったのかも

しれません。

小さい頃、アリンコ観察が大好きだったのは、もしかしたら、

無自覚的に神様ごっこをしていたからかもしれません・・・。(*^_^*)


おっきな生命がちっさな生命を観ている、その眼差しに、愛情があって

欲しいなぁと思います。

せめて自分は、愛情をもって、アリンコを眺めたいなと思います。(*^_^*)


庭の花々が、次々と咲き始めました。

     160420_1005~010001.jpg
           フリージア。

   160423_1309~010001.jpg
             すずらん。

   160420_1008~010001.jpg
             スミレ。

   160423_1308~020001.jpg
藤が満開で美しかったので、久しぶりに、ガーデンランチしました。


⛵ ヒプノセラピー・ヒーリングサロン noa koa ⛵ 

HPはこちら → http://sky.geocities.jp/aloha_noakoa/
ご予約、お問い合わせはこちら → noakoahawaii@yahoo.co.jp
posted by noa koa at 10:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月16日

マナ貯めて、祈りましょ。

   160408_1258~010001.jpg
       先週。 桜で有名な近所の公園。

   160408_1259~010001.jpg
             桜の絨毯。

ついこないだ、桜の絨毯を踏みながら、「あ〜平和〜」と思っていたのも

つかの間、突然頭から冷や水をかぶせられたような、熊本地震。

震度5〜7クラス連発とか、一体どんな心理状態になっちゃうのか、

想像もつきません。

自然の猛威を相手に、果たして大切な人達を守り切れるのかどうか、

交感神経MAXに振り切れてそう・・・。


現地の方々の緊張が伝わってきてしまっているのか、もしくは接近しつつ

ある低気圧のせいか、先日より右側の神経痛が、またもや痛み出して

しまいました。

加えて、急な筋トレによる下半身筋肉痛で、今全身に、力が入らない状態。

今大災害来られても、火事場の馬鹿力出せないかも〜。

突然降ってわく天災に対処するためにも、常に強い身体とココロを作り、

万全を期しておかないといけないなぁと、大反省した次第です。


念の強さは人によって強弱あれど、「祈り」の波動は、ある範囲において

(神様の大計画に外れない範囲において)、刻々と変化する現実世界に

影響を及ぼすと、私はかなり確信的に、思っています。

そういった目に見えないエネルギーを、ハワイでは「マナ」、インドでは

「プラーナ」というらしいのですが、日本では「念」とか「気」とか、

「生命力」もしくは「精神力」に、当たるんでしょうかね〜。


私は占い師さんによると、かなり念の強いタイプだそうで、

まぁ自分でも結構、自覚もあります。

しかし念は強くとも体力がなく、集中して何かを念じると、結構その後、

ぐったりしてしまうことが多く。(-_-;)

普段から、自分以外のことに気が散りまくっており、自分の中に「マナ」を

ストックできていないのだと思われます。(^^ゞ


ちなみに、自分の中にマナを貯めるには、「自分に関心を向ける」ことが、

大事なのだそうです、セルフヒプノで、聞いてみたところによると。

若い頃ならいざ知らず、オバチャンになると、「自分に関心を向ける」って、

結構、難しいんですよね〜。(^_^.)

気づくと自分のことは後回しで、髪バッサバサだったりしますもんね。(-_-)


そんな私が言うのも何ですが、皆さまはどうか、どんなに忙しくとも、

イザという時のマナを自分の中に貯めておくためにも、ご自分に存分に

関心を寄せて、ご自分を十分に、ケアして差し上げてくださいませ。

そうしてしっかりマナの貯まった方々が、日本中から一斉に、被災地に

念を集めて祈ったら、もしかしたら、大事が小事に変わるかもしれません。


私もしっかり神経痛と筋肉痛治して、マナを祈りに使いたいと思います。

九州の地が、平和で穏やかなエネルギーに包まれますように。

被災された方々の心が、癒しと安らぎのエネルギーに包まれますように。


⛵ ヒプノセラピー・ヒーリングサロン noa koa ⛵ 

HPはこちら → http://sky.geocities.jp/aloha_noakoa/
ご予約、お問い合わせはこちら → noakoahawaii@yahoo.co.jp
posted by noa koa at 23:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月10日

うたかたと永遠。

今週は、桜満開のお花見週間でしたね。

お天気に恵まれずに残念な日が多かったですが、何とか桜、見に行くことが

できました。🆗

近場ですけれど。💨

   160406_1146~010001.jpg
           伊勢山皇大神宮。

   160406_1156~010001.jpg
        大神神社分霊前の、枝垂桜満開。

   160406_1249~010001.jpg
           野毛山公園も満開。

   160406_1351~010001.jpg
        ランドマーク横の桜並木、満開。

   160406_1521~010001.jpg
   汽車道の桜を遠目に眺めながら、アニュベルセルカフェでランチ。

   160406_1554~020001.jpg
           臨港パーク、満開。

   160406_1600~020001.jpg
            桜のアーチ。

   160406_1609~010001.jpg
              圧巻。

毎年、桜を見るたびに、この世につかの間生きる喜びと、切なさを

痛感します。

日本人のDNAでしょうかね〜。

来年も見られる保証などないのだと、年々、切実に感じるように

なってきました。

これは、トシのせいでしょうか・・・。(^^ゞ


「明日死ぬと思って生きなさい。

 永遠に生きると思って学びなさい」

手帳に書き留めてある、ガンジーの言葉です。

ふと思い出すたびに、(だよね)って、いつも思います。


明日死ぬと思ったら、目の前の人を、愛なく傷つけたままには

しておけない。

自分だけよければいい的な生き方も、明日死ぬと思ったら、意味がない。

明日死ぬと思ったらきっと、受けた恩はできるだけ返しておきたいと

思うだろう。

明日死ぬと思ったら、何にも執着なく、こだわりなく、実に軽やかな

気分だろう。

でも、人生経験から学んだことだけは魂に刻み込まれ、永遠に残る

ならば、最大限プラスのものを、刻み込むべきだよね・・・。

――そんな感じ。(^^)


ガンジーは、卒論のテーマだったこともあり、私の憧れの人の一人です。

一度、夢で会ったことがあります。

夢の中、ガンジス川のほとりでガンジーを見つけ、喜び勇んで駆け寄って、

「大ファンなんです握手してください

と言ったら、無言で握手してくれました。(*^_^*)


その、握手してくれたガンジーの手の感触が、驚くほど超リアルだったが

ゆえに、忘れられない夢の一つになっています。

ゴツゴツとした、手の平の皮の厚い感じの、固い感触の大きな手でした。

そして何より、握った瞬間のその手の体温が、熱いくらいに温かくて、

ビックリしました。

勝手に、ガンジーの手は冷たいものだと、思い込んでいたので・・・。

(あぁ、ガンジーも、血の通った、自分と同じ、普通の人間なのだなぁ)

と、夢の中ながら、深く実感しました。


嵐や福山君、その他イケメン俳優なども、何度も夢に出てきたことは

あるのですが、「夢に出てきた」って感じで、「夢で会った」という

感じではないんですよね〜。( 一一)

リアル感が、全然違う。

父の死後二週間後くらいに見た夢の中で、しれっと家に帰ってきた

父との、夢の中での再会も、超リアルでした。

これらの夢の生々しさは、一体何なのだろう・・・??

いつか、この謎も、スッキリ解けるといいなと思います。


まずはとりあえず、明日死なないとは思いますけれど、今後もガンジーの

お言葉通り、1日1日、後悔なく、執着なく、軽やかに生きていきたいと

思う、2016年、春でした。(^^)


⛵ ヒプノセラピー・ヒーリングサロン noa koa ⛵ 

HPはこちら → http://sky.geocities.jp/aloha_noakoa/
ご予約、お問い合わせはこちら → noakoahawaii@yahoo.co.jp
posted by noa koa at 00:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月02日

クランクアップ済み?

エッ、もう4月

びっくりした〜、今年も速いですね〜。

平和な日本では桜の話題で持ちきりですが、今週行ったお花見では、

まだまだ三分咲きくらいでした。

   160331_1251~010001.jpg
    近所の公園。比較的咲いている所を撮りましたが、
    全体的にはまだ三分。

   160331_1227~010001.jpg
        ほぼ満開の木もありました。

       160329_1808~020002.jpg
     今週前半の目黒川。こちらも三分咲きくらいでした。

       160329_1856~010001.jpg
    お店の窓外の満開の桜は、生け花だそうです。



さて、お友達の影響で、最近興味を引かれた算命学。

先日は中高時代の親友たちとのお食事会だったので、

みんなの算命学の命式を調べてから行きました。

興味深かったのは、5人いる仲良しグループの中で、中心星

(基本的な人格)が同じってのが、2ペアいることです。👀

やっぱり、類友なんですね〜。

時期別の運勢的なものも、それぞれ当たっている感じで、

ひときわ盛り上がり、面白かったです。(^○^)

やっぱり、ラメッシのいう通り、人生はあらかじめ、

大方決まっているのかな〜って、思いました。


ラメッシが言うには、大方ではなく、細部まで(ある瞬間の腕の

上げ下ろしまで)決まっているとのことです。\(◎o◎)/!

つまり、我々はすでに撮影済みのホログラフィック映画を、

バーチャルリアリスティックに体験しているだけにすぎないと。

ラメッシのこの言い分を、完全に腑に落とすまでには、

かなり時間がかかりそうですが。(^_^.)


そういえば以前、お友達が、当たり過ぎるから鑑定やめたという占星術師に

無理矢理頼み込んで鑑定してもらい、すぐには読まずに、1年が過ぎてから

その1年分の鑑定結果を読んでみたところ、めちゃくちゃ細部まで

当たっていて怖くなり、その先の分を読むのをやめた、という話を

していたのを思い出しました。

私だったら、絶対に最終章までガッツリ読み込むのに、もったいない!!


さらにさらに、スピリチュアル界では有名なドランヴァロ・メルキゼデク

さんも、ゲイリー・R・レナードさんも、その著書の中で、自分の人生が

(いつ、誰からどんな電話を受けるかといったような)ごくささいな出来事

まで、あらかじめ決まっているということを、異次元の世界の存在に

思い知らされたというエピソードについて、語っていました。📖

やっぱり、本当にそうなのかなぁ〜。(@_@;)

人生映画はもう、撮影済みなの??(@_@;)


でも、ヨガ本には、「過去のカルマによって、人生に起こることは決まって

いるけれども、今この瞬間に過去のカルマを解消しながら、新たなカルマを

作らない、ということが、とても大切である」と、書いてあったように

思います。📖

一見無力な操り人形のようでありながら、我々にも、できることは

ありそうです。


過去のカルマを解消しながら、新たなカルマを作らないためには、

起こったことに対して、感情的に巻き込まれないこと、のようです。

ネガティブな感情も、反応も、ヨガ的にいえば過去のカルマのせい、

ラメッシ的にいえば遺伝子と条件付けのせい、――つまり仕方のない

ことなので、感知はしても巻き込まれずに、客観視して、切り離して、

淡々と流すってことらしいです。


自分を客観視することが習慣になってくると、まるで開発中の精密機械を

観察しているかのように、(わ〜この人間は、こういう仕様なのか〜)と、

体験しながらの発見があり、面白くなってきます。

その精密機械との一体化がなければ、たとえ少々気に入らない仕様が

あっても、そう落ち込むこともないですし。(^^)


この世というのは、それぞれの人格主演の、それぞれの人生が交錯する

オムニバス映画のようなものなのかもしれませんね。🎥

神様監督の映画に、今後どのようなシナリオが用意されているのか、

じっくりワクワク、観続けたいものですね。(^_-)


⛵ ヒプノセラピー・ヒーリングサロン noa koa ⛵ 

HPはこちら → http://sky.geocities.jp/aloha_noakoa/
ご予約、お問い合わせはこちら → noakoahawaii@yahoo.co.jp
posted by noa koa at 14:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする