2016年07月25日

覚醒DNA。

先週は毎夏恒例の姉の華道の展示会があり、家族総出で出掛けました。💨

     160722_1038~010001.jpg     
   今年は、シック&ゴージャスな感じ?

展示会後は、同じ華材が、家のあちこちに活け直されました。

   160724_0951~010001.jpg
            床の間。

     160724_0953~010001.jpg
          玄関。

お家がちょっと、1UPした感じです。(笑)


ウチは祖母、母、姉と、三世代、華道をやっています。

私は華道は全く向いていないようで、観賞専門です。👀

DNA的には、晩年お寺に入り浸り、研究活動に没頭していたという、

曾祖父の血が濃いようです。( 一一)

同じ子孫でも、どの遺伝子がONになるかによって、全然違ってきますね〜。


自分や他人の性格や気質、趣味嗜好を、その人の中の覚醒遺伝子として

観察すると、なかなか面白いです。(^.^)

自分が自分だけのものではなく、先祖のDNA由来の、特別ブレンドの、

固有の作品のように思えてくる・・・。

DNAの志向や欲求に従って行動することは、ご先祖のやり残した事、

あるいはやって楽しかったからまだまだやりたいということを、

代行しているのかなと思ったりもします。

そう思うと、「ご先祖のDNAが心満たされるまで、トコトンやって

あげよう」という気になりますね。

自分がやりたいことをやりたいだけやる、言い訳かも知れませんが。(^^ゞ


展示会場では、たくさんのお年を召した方々が、お友達同士連れ立って

来ておられ、何やかんやと作品についておしゃべりをしながら、

「あ〜楽しい」と、会場を巡っておられました。

お年を召してなお、「あ〜楽しい」と、思わず口からこぼれて

しまうようなことがあるって、素晴らしいな〜って、思いました。

きっと、あのおばあ様の、覚醒DNAなんだろうな。


私も、曾祖父由来の覚醒DNAは楽しんでいますけれど、もっともっと、

他にも覚醒DNAがないかどうか、この一品物の、特別ブレンディ作品を

まじまじと観察して、探していきたいなと思います。(*^_^*)


⛵ ヒプノセラピー・ヒーリングサロン noa koa ⛵ 

HPはこちら → http://sky.geocities.jp/aloha_noakoa/
ご予約、お問い合わせはこちら → noakoahawaii@yahoo.co.jp
posted by noa koa at 09:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月18日

遺伝子の声。

先週は弟のお誕生日週間だったので、お家パーティーとお外パーティー

とで、ちょっとしたパーリーピーポーでした。(笑)

   160713_1848~010001.jpg
   弟のリクエストを元に、腕にヨリかけお料理しました。

   160713_2022~010001.jpg
     チョコレートこってり、美味しかったです。


お外ご飯は、これまた弟のリクエストにより、ビール飲み放題コース。

山下公園を見下ろすマリンタワーのレストランを、姉が予約してくれました。

      160715_1913~020001.jpg

   160715_1705~020001.jpg   
   ゲリラ雨がなければ座れたはずの、テラス席。(T_T)

ついでに、山下公園散策。

   160715_1920~010001.jpg
          エレクトリカル氷川丸。
   
   160715_1922~010001.jpg
         みなとみらい方面を望んで。

ついでに、中華街散策&お買い物。

   160715_1933~010001.jpg

       160715_1940~010001.jpg
    夏の中華街は、風情がありますね。(^^)

いつものように、終始くだらないことを言ってはゲラゲラと笑い、

幸せなひと時を過ごすことができました。(*^_^*)

そんな時、人生って美しいなって、心から思います。

こんなひと時も、一瞬一瞬、次々と思い出になっていくのだなと思うと、

限りなく人生というものが、愛おしく思えてきます。

死ぬ直前に見えるという人生走馬灯の景色は、限りなくくだらない

シーンが、長々と続きそうな気はしますけれども・・・。(^_^.)


ある外国の大学の統計調査で、人が幸せを実感する条件の第一位は、

「身近な人間関係が良好なこと」という結果が出たという記事を

読んだことがあります。👀

マザーテレサも、「まずは、家庭に愛を」と、言っていました。

何事も、基礎が大事、ってことですよね。


また、日常でささやかな一時的「幸福感情」を経験することが多い人ほど、

人生全体に対する長期的「幸福感」も、高いそうです。

日々「何に注目するか」によって、脳みその特定神経回路が開発され、

特定分野に対する感受性が、育まれるんでしょうかね〜。

道に放置された犬の死骸を見て、嫌悪感を示した弟子たちに対して、

「何と美しい、白い歯だろう」と言ったという、イエスキリストの逸話を

思い出しました。

「マジで、本気で言ってるんすか、師匠〜」ってなっちゃうと思います

けれど、イエスキリストレベルなら、私たちとは脳みその開発され具合が、

全然違うのかもしれません。

彼には一体、世界はどんな風に見えていたのか・・・。


外界が内界の反映反射であるとすれば、外界に愛を見出すためには、

まず内側に愛がないと、という話になります。

そうなると、「愛ってなんぞや?」って考えてしまいますよね。

愛のマスターであるイエスキリストの生涯から考察すると、

「思いやり」とか、「共感力」ってところでしょうか。


マザーテレサやイエスキリストのスゴいところは、その内側の「愛、

思いやり、共感力」が、自分や身内や親しい人々など、エゴイズムの

範囲をサックリ超えて、混じりっ気なしの、無制限の人間愛になっている

トコロですよね。

スゴ過ぎるしムリ過ぎると思いつつ、そんな聖人たちの思考回路や

精神構造、心理模様には、興味が尽きるところがありません。


一方、お釈迦様は、慈悲的でありながら、達観の見地から、

結構自己責任的に、突き放すような感じがしなくもない・・・。(^_^.)

「分からないんだったら、しょーがない」って、スーッとあっちに

行っちゃう感じ。( 一一)

悟りに達したと言われている歴史的偉人たちの、この性格の差、

面白いですよね〜。

これも、遺伝子のせいなんでしょうかね〜。


悟っていようがいまいが、聖人であろうとなかろうと、やっぱり遺伝子と

環境の相互作用による人生シナリオは、死ぬまで続くと考えられます。

そうと分かった上で、一歩離れて眺めつつ、与えられた人生を淡々と

生きるのか、分からないまま、グチャグチャワーキャー、ど真ん中で

から騒いで生きるのかってだけの差、って感じ。


どちらにせよ、人生とはやはり、人間を使った神の意志なのかも

しれません。

聖人は、その類まれなる愛の遺伝子を抱いて生まれ、過酷な人生

シナリオを赦しながら生きることによって、人類の集合無意識を

浄化する、あるいは刺激する使命を負っていたのかもと思います。


さて神の意志は、凡人の人生にもそれなりの意図を持っていると

思われますが、それを知るためには、聖人と同様、内なる衝動を

観察するしかありませんね〜。

内なるDNAの声を聴くしか。👂

マザーテレサも、女学校の教師をしていたある日突然、「貧しい人の

中でも、最も貧しい人に仕えなさい」っていう神の啓示(遺伝子の声?)

が聞こえちゃって、インドのスラムに単身、乗り込むことになっちゃった

みたいですから。\(◎o◎)/!

イエスキリストも、自殺行為に等しいエルサレムでの布教をやっちゃった

のは、遺伝子に衝き動かされちゃったのかも知れないですね〜。(>_<)

聖人に下ろされる神の意志、コワッ。

遺伝子的に器が小さいというのも、ある意味有り難いもんです。(^.^)


神の意志である遺伝子の声に従う人生は、人によってはツラいしコワい

こともあるけれど、でもきっと、自分の人生を全うしたという、静かな

満足感があるのではないかと想像します。

静かな満足感・・・、幸せそうですよね。(^^)

私も小さな器ながら、常に遺伝子の声に耳を澄ませて、淡々と生きて

いきたいな〜と、思います。


⛵ ヒプノセラピー・ヒーリングサロン noa koa ⛵ 

HPはこちら → http://sky.geocities.jp/aloha_noakoa/
ご予約、お問い合わせはこちら → noakoahawaii@yahoo.co.jp
posted by noa koa at 13:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月11日

湧いてこい!

先週は、七夕でしたね〜。

今年は、残っていた折り紙で短冊を作り、庭の笹の葉に飾ってみました。

   160707_1012~010001.jpg
          可愛い〜。

翌日には、願い事を神様に引き渡すべく庭で短冊を燃やし、

ついでに花火遊びをしました。

   160708_1921~020001.jpg

   160708_1929~020001.jpg
          定番の、線香花火。

いい大人なんですけどね〜。(^^ゞ

童心に返るの、楽しいです。(*^_^*)


童心楽しいですけれど、未来ばかりだったあの頃に比して、

気づけば未来よりも思い出の方が多いよな気配の昨今、

短冊に書く願い事をひねり出すのも、一苦労です。

あれ欲しいこれ欲しいっていうよりも、もう人生、色々と有り難くて、

感謝しかないって感じ。

すでに、老境にさしかかったお年寄りの感慨ですよね〜。(^^ゞ

ヤバい・・・、トキメキが足りない・・・。(^_^.)


さて願い事と言えば、まだ若かった頃、やりたいことや体験したいこと、

望む生活環境などを、メモ帳に走り書きでメモって、その後忘れて

放置していて、10数年後、ふと見返してみたら、いつの間にか

全部叶っていて驚いた、という経験があります。

その頃は、心の中に浮かんできたものを、頭の中に雑多に置いたままに

しておくとモヤモヤするので、スッキリさせるため(ある意味忘れる

ため)に書き出した感じで、願い事っていう感覚でもなかったのですが、

結果、短冊に願い事を書き出すのと同じ行為だったのかな〜と思います。

メモ帳であれ、短冊であれ、「書き出す」という行為は、自分の心が

本当に望んでいることを、正直に、しっかりと感じ取る、心の中の

モヤモヤしたイメージを整理し、確定させる、執着を手放して心の中を

スッキリさせる、などの効用があるように思います。


私の経験では、書き出した案件は、すっかり忘れていたものが気づいたら

いつの間にか、流れの中で叶っていた、っていう感じで、どれも実現の

ために、特に頑張ったりしたわけではありませんでした。

「あんた、努力ってものをしたことがないね( 一一)」と占い師の方に

言われたことのある私ですが、その性格は、果たして災いなのか、

それとも幸いなのか??

いやいや、努力しようが、しなかろうが、外側からの刷り込みではない、

心の中から自然に湧き出て来る本当の望みは、遅かれ早かれ、人生で

自然と叶うようになっているような気がします。

その実現に努力が必要なようなら、自然に努力したくなっちゃうんじゃ

ないか、んで本人は、自然にやってしまうことなので、努力とは感じない

のではないかと。(^^)


そうなると、大切になってくるのは、自分の心が本当に望んでいることを

感じ取る能力、ですよね。

本来自然に浮かんでくるイメージを、外野からの刷り込みや、世間的な

規範常識にとらわれずに、いかに正直に、ダイレクトに感じ取ることが

できるか。

イメージを送ってくるのが潜在意識、それを感じ取るのが顕在意識、

ということを考えると、やはり両者の良好な協力関係というのは、

幸せな人生には欠かせないな〜と思います。


潜在意識が傷ついている、あるいはとっ散らかっていると、

なかなかイメージが、顕在意識に伝わりません。

心を癒す、心を整えるということが、まずは大事になってきます。

それが完了すれば、自分自身を本当の幸せへと導くイメージが、

自然と心の中に湧いてくるのだと思います。

それを書き出して、後は放置すればよし、と。(^.^)


私も今、ほぼほぼ現状満足・感謝モードでありながら、ちょっとトキメキ

足りないモードでもあるので、心を整え、必要ならば心を癒して、

心の中にまた、新たな幸せイメージが湧いてくるのを待ちたいと思います。


       160709_1324~010001.jpg
    今年の夏は、初めてベランダ栽培をしてみました。

160703_1218~010001.jpg
       採れたて。みずみずしいっ。


⛵ ヒプノセラピー・ヒーリングサロン noa koa ⛵ 

HPはこちら → http://sky.geocities.jp/aloha_noakoa/
ご予約、お問い合わせはこちら → noakoahawaii@yahoo.co.jp
posted by noa koa at 10:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月05日

行き着くところは、結局・・・。

先週末は、イキナリ猛暑日の暑さで、驚きましたね。

外気温、測ってみたら、また40度超えてましたよ〜。

気象庁は、相当涼しい地点で測ってますね。( 一一)

皆様、体調管理には、くれぐれも細心の注意を払いましょう。


さて、そうこうしている間に、時はもう7月。

夏休み直前じゃないっすか

夏休みといえば自由研究ですが(私だけか(^^ゞ)、今年はまだ、

テーマが確定していません。

ここ数年、毎年必ず、「今年の夏はこれ」っていうテーマがあったの

ですけれど、今年は探しても尋ねても、心の中がシ〜ンとしちゃって、

静かなもん。

つまんな〜い。


ここ数年の「読め読め攻撃」に背中を押されるがままに、様々なジャンルの

本を読破していった結果、「結局、行き着くのはそこなんだな」っていう、

一つの結論に辿り着いたからでしょうか。

その一つの結論ってのも、目新しいものではなく、よく私も言うし巷でも

言われている、「全ては波動」ってヤツなんですけど。

実体験的には知っていたけれど、理論的に、頭で納得したかったのかも

しれません。

めんど臭い性格ですね〜。(^^ゞ


さて、体験と理論の両面から、心底納得したら、後は日常生活に

どう有効活用するか、ですよね。

ヒプノセラピーも、そういう意味でいえば、自己の発する波動の点検、

調整のためのツールと言えそうです。

ヒーリングやフラワーエッセンスは、半ば強制的な波動修正、って

トコでしょうか。

潜在意識の発している波動は、なかなか表層意識では、検知しにくい

ですからね〜。(^_^.)


波動の法則では、否応なく「発したものが返ってくる」。

言い換えれば、自分に返ってきているものを見れば、自分が発している

波動が分かるということです。

返ってきているものが気に食わないならば、自分が発しているものを

調整しなければならない、と。

究極の自己責任ですね。


一方で、人生シナリオの大まかなプロットは、決まっているみたいです。

人にはそれぞれ、持って生まれた固有の波動がある、ってことかも

しれません。

その、持って生まれた固有の波動の範囲内での調整のみ、我々には、

可能なのかもしれません。

骨子の決まっている自分の人生シナリオを、実際どう演じるかは

自分次第、ってトコでしょうか。


ラメッシの理論によれば、人生をどう演じるか(前向きに演じるか、

否定的に演じるか)も遺伝と環境次第なので、人間に自由意思はない、

ってことですが、だとしたら、前向きに演じられたら自分の遺伝子と

環境に感謝すればいいし、否定的に演じてしまうようなら、遺伝と

環境のせいだからしゃーない、って客観視すればいいわけで、

どちらにせよ、ノーストレスですね


大切なのは、何がどうあれ「今」、幸せないい波動を発せられるか、

言い換えれば、いかに素早く、幸せでない、ヤな波動(思考や感情)を

手放せるか、ってことなんだろうと思います。

そしてそういう習慣が身について、最終的には、ヤな波動をキャッチする

アンテナが錆びついて、基本スルーになるように持っていければ、

人生シナリオがどんな構成であれ、概ねハッピーなのではないかと

思います。


スルーは結構、得意な私ですけれど、夏休みの自由研究のテーマが

決まらないので、ちょっとこの頃、「つまんない波動」をキャッチしつつ

あるなぁ〜。(^_^.)

「ワクワク波動」のアンテナを、磨かないとと、思います


⛵ ヒプノセラピー・ヒーリングサロン noa koa ⛵ 

HPはこちら → http://sky.geocities.jp/aloha_noakoa/
ご予約、お問い合わせはこちら → noakoahawaii@yahoo.co.jp
posted by noa koa at 10:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする