2016年12月26日

今年もドトーのクリスマス。

皆様、今年のクリスマスはいかがお過ごしでしたでしょうか?

楽しまなくっちゃっという強迫観念もあり、あれやこれやと

気忙し過ぎて、イブイブ、イブ、クリスマスデイと、あっという間に

3日間が過ぎてしまった印象ですが・・・。(^_^.)

   161223_1510~010001.jpg
 みなとみらいの運河には、カヌーサンタがたくさんいました。

   161223_1529~010001.jpg   
   カヌーサンタさんに、プレゼントいただきました。(^^)

   161223_1624~020001.jpg
   アニベルセルカフェの前には、でっかい“愛”が。

      161223_1735~010001.jpg
   今年のシンギングツリーは、海モチーフでした。

   161223_1836~020001.jpg
   観覧車のイルミネーションが、クリスマスツリーに

   161224_1751~010001.jpg
  クリスマスホムパ。今年も母のウクレレクリスマスソング付き。
  お料理のメインは、母のカナダ在住の親友が送ってくれた、
  牛ステーキにフォアグラをのせて。(どんだけハイカロリー💦)

      161224_2033~020001.jpg
      ジョエル・ロブションのノエル。


今年も楽しく、心満たされるクリスマスでしたが、何かちょっと、

疲れちゃいました。(^^ゞ

外界に費やす時間ばかりが増えて、一人きりで内に閉じこもる時間が

ないと、どんなに楽しくっても、疲れるのかも〜。

これからドトーの年末年始が始まるし、クリプレでもらった愛しき本たちを

ゆっくりじっくり読めるのは、いつになることやら・・・。

来年は、もうちょっと時間がゆっくり流れてくれるのを夢見て、

ドトーの年末年始を乗り切りたいと思います。


・・・てか、時間は存在していないって、先日の物理関係の記事で

見たような?👀

時間は意識が生み出した幻想だとか、何とか?

ってことは、私の意識の持ちようによって、時間はゆっくり流れるように

なるのか??

この、意識と時間の関係性の真髄を掴めたら、えらく実利的ではないか

来年、研究思索追究しようと思います。(^^)

ワクワクしてきた。


⛵ ヒプノセラピー・ヒーリングサロン noa koa ⛵ 

HPはこちら → http://sky.geocities.jp/aloha_noakoa/
ご予約、お問い合わせはこちら → noakoahawaii@yahoo.co.jp
posted by noa koa at 11:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月20日

美しきマダムフローレンスたち。

映画「マダム・フローレンス」を観に行きました。🎥

「ブリジット・ジョーンズの日記3」では、写真でしか登場していなかった

ヒュー・グラントが、メリル・ストリープ演じる純真無垢な富豪音楽愛好家

マダム・フローレンスの幸せをひた願う、思いやり溢れる優しい優しい

旦那様役を演じていて、そのひたむきなハートに、観ているこちらの心も

切なあったかくなり、涙を禁じ得ませんでした。

年末に観るにはちょうどいい、ハートウォーミングムービーでしたね〜。(^^)

一緒に観た母は、自身も好きで歌をやっているので、マダムフローレンスに

自分を重ね合せたようでした。


55を過ぎたあたりから、自分探しを始めた母。

自分のやりたいことは何なのか、自分は何が好きなのか・・・と、

手探りで色々なものに手当たり次第に挑戦し続け、やっとたどり着いた

「好きなこと」。

それが、歌でした。🎤

この我が家のマダムフローレンスも、こないだ舞台を終えたばかりだった

ので、思わず自分と重ね合せてしまったのでしょう。


先日の、我が家のマダムフローレンスの舞台とは、これです。

     161212_1317~010001.jpg

綺麗な、立派なコンサート会場でした。

   161212_1648~020001.jpg

今や、舞台は観に行くよりも、自分が立ちに行くという時代なんですね。

たくさんの美しきマダム・フローレンスたちが、舞台の上で輝き、

自己表現を楽しんでいらっしゃいました。(^^)


大きな舞台の上で、スポットライトを浴びて、美声を轟かせて

気持ちよさそうに歌っている母の姿を見ていると、音痴で低音ボイスで

人前に出るのが嫌いな私は、(本当にこれが、自分の母親なんだろうか…)

と、不思議な気がしてきます。

多分更年期症状であったのであろう、自分探しを始める前の、

家事をしながら涙目でヒスを起こしていた母の姿を思い出すと、

今のこの現実の有り難さには、胸がつまる思いがしました。

――あらもしかして、映画では、私もヒュー・グラント演じる

マダムフローレンスの旦那様に、自分を重ね合せていたのかしら??(^^ゞ


姉の買った今人気の占い師さんの本によると、母は来年、さらに自由に

自己表現し、輝く表舞台へと飛躍するそうで、それを読んで聞かせたら、

めっちゃ浮かれて、喜んでました。(^_^.)

この高齢で、輝く表舞台へ飛躍と聞いて、あんなに浮かれることができる

なんて、やっぱりウチの母はスゴイと思いました。

マダムフローレンスも顔負けです。(^_^.)


私とは全然違うパワーの持ち主ですが、人間っていくつになっても、

こんなに瑞々しく夢と希望を持てるんだ〜と、マダムフローレンスにも、

ウチの母にも、心を動かされました。

輝く人も、支える人も、等しく人間って、美しいですね

⛵ ヒプノセラピー・ヒーリングサロン noa koa ⛵ 

HPはこちら → http://sky.geocities.jp/aloha_noakoa/
ご予約、お問い合わせはこちら → noakoahawaii@yahoo.co.jp
posted by noa koa at 11:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月14日

人生放物線。

12月の驚異的速さったら、ないですね!(@_@;)

記憶がほぼない…っていうレベル。(^_^.)

そんな中、唯一記憶があるのが、月初に行ったディズニーリゾートです。

今年は家族に加え、なぜか私の親友2人も、飛び入り参加。(^○^)

スーパー大人ディズニーでした。(^^ゞ

大好きな、かけがえのない人たちと、日常から隔離された夢の2日間を

過ごし、幸せを満喫してきました。

何ていうか…ホント人生には、感謝しかないなっ。(今のところ)

   !cid_BDB3FFB7-4ACE-4E50-8230-F2D94E6925A2.jpg
      ディズニーシーは15周年。

   !cid_C391681D-AC26-41C2-9CA4-1DEE6AC2D840.jpg
   一番新しい、東京ディズニーランドホテルに泊まりました。

   !cid_0B26BE4E-2F61-4F68-B7A7-CB9FEAF542B0.jpg
   朝、窓からの眺め。シンデレラ城が見えます。

   !cid_1FEE47F8-EE2E-4412-824E-38A2FB7F6F2D.jpg
        クリスマスパレード。

   !cid_EBD10350-C6CC-4F8B-8B1C-258E943E32F7.jpg
   ポリネシアンショーを見ながら、ディナー。

   !cid_7AC9D5F7-DB5C-44D2-B7C8-5CCA72125D16.jpg
   シンデレラ城のプロジェクションマッピングショーは、
   去年よりさらにグレードアップしていました。


さて夢の国から帰ってきて、年の瀬という現実に戻り、ここ数年、

ずっと気になっていた写真の整理にやっと手を付けたのですが、

過去の追憶というのは、不思議な感覚ですね〜。

何だか、紙芝居を見ている感じ?

ヒプノで前世を知覚するのと、よく似た感覚です。

写真という物証がなかったら、今世の過去の体験も、きっと意識の沼の底に

深〜く沈んで、何かきっかけがない限り、思い出しもしないんだろうな〜と、

思いました。


写真の中の自分にとっては、その時が「今」、今の自分にとっては、

今が「今」。

そうやって過去と現在を行き来していると、時間と空間を移動している

ように感じられる「人生」ってヤツは、一体何なのか、っていう

哲学的なギモンにぶち当たります。

年末のこの忙しい時に、そんなモンにぶち当たってるヒマは

ないんですけど。(^_^.)


以前読んだ「リアリティ・トランサーフィン」という本に、人生とは、

他のあらゆる物質の運動と同様に、無限に小さい原因と結果から成る、

長い切れ目のない鎖である、とありました。

その本によると、人生という時空間は実は静的であり、過去も現在も

未来も、常に情報フィールドのようなものの中に存在しているとのこと。

人の人生はその中に、過去も現在も未来も、さながら映画のフィルムの

ように存在していて、しかも、何パターンもあるのだとか。

(いわゆる、パラレルワールドってヤツですかねぇ?)

どのパターンを現実化させるかは、その人の思考エネルギーが、

大いに関わってくるのだそうです。

著者曰く、人生は座標上に一定の軌道を描く放物線で、

その軌道を決定する関数は、思考エネルギー、つまり意識である、と。


先日読んだ記事にも、今の物理学者さんが「時間というものは存在しない。

四次元にはあらゆる時空間が、座標として存在している」と言っていると

あり、(あら、トランサーフィンの著者と、同じこと言ってる〜)と、

思いました。

トランサーフィンの著者も元量子物理学者さんだから、さもありなんでは

ありますが。


量子物理学者さんたちからすると、この膨大な写真に記録されている、

一見意味のなさそうな私の人生も、四次元という情報フィールドの座標の

中にある、ある1本の放物線で、私という存在は、その放物線をなぞる

ように移動している点である、ということになります。

う〜ん、面白い。


その放物線の中に、これだけくだらない体験やおふざけが入ってるなんて、

一体その放物線を描いたのは、どこのどいつなんだよ〜という思いが、

湧いてきます。

神様かな?神様ですよね?

神様って、結構くだらないお笑い好きなのかな〜って気もしてきました。

あるいは、私の意識が、くだらなくてふざけているのか??

まぁ何はともあれ、たくさんの楽しい旅行や笑い合える仲間、ディズニー

リゾートを放物線に入れといてくれた神様には、やっぱり感謝です。


写りの悪い写真や、どーでもいい写真を捨てるのは、砂利の中から砂金を

振るい出すような感じで、気持ちがいいものです。

記憶も、こうして写真を整理するように、ゲッと思うものはバッサリ捨てて、

気持ちのいい記憶だけ振るい出すようにすれば、「今」の自分が

幸せモードになるよねと、いらない写真をゴッソリ捨てながら、

思いました。

写真と共に、記憶も断捨離し、自分的に気持ちのいい意識エネルギーを

「今」発して、よりよい未来の放物線へと、トランサーフィンしたいです。


⛵ ヒプノセラピー・ヒーリングサロン noa koa ⛵ 

HPはこちら → http://sky.geocities.jp/aloha_noakoa/
ご予約、お問い合わせはこちら → noakoahawaii@yahoo.co.jp
posted by noa koa at 11:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月07日

恩恵に溢れた世界。

とうとう師走に入りました。💨

今年も無事に最終月を迎えられたことは、有り難いなぁと思います。

先月末には、我が家恒例のクリスマスツリーの飾りつけをしました。

     161206_1848~010001.jpg
今年は華やかであったかい雰囲気の、赤基調で。(*^_^*)

こうして無事にクリスマスを迎えられそうなのも、ホント有り難いこと。

ジーザス・クライストにも、八百万の神様にも、世間様にも、感謝です。


年の瀬はいつもワサワサと気忙しく、ゆっくり落ち着いて心を整える余裕が

ない気がしてしまいますが、そんな中でも、日々の平和に感謝することは、

忘れずにいたいなぁと思います。

だって、物事って、変わる時には、一気に変わりますもんね。

それは、自分の人生を振り返ってみても、311や熊本地震を振り返って

みても、そうだよなぁ、と。

今が平和で幸せであれ、激変中で大変であれ、その「今」を生きている

実感を存分に味わって過ごすことが、豊かな人生のコツかなぁと思います。



ところで、最近のIT技術の進歩には、驚かされますね。👀

AIやVRなど、子供の頃にアニメなどで見たSFの世界に突入しつつある

感じがします。

こないだは、VRについての番組を見ながら、ふと、「今のこの人生も、

もしかして、VRだったりして?」と、いう思いが、頭をかすめました。

いつかゲームプレイが終わるっていう点では、人生もVRも、

よく似ている気がしますもんね。(^_-)


この人生が、もしVRだったら、この世界にいるからこそリアル体験できる

どんな感情も出来事も、楽しまなきゃソン、って気がします。

まぁ犯罪とかに巻き込まれたら、そんなことも言っていられませんけど。(^_^.)

そういうのは、かなりホラー系のソフトって感じなのかしら?

あまりにもコワい体験をすると、気絶したりしてしまうのは、もしかして、

一時的な強制終了なのかも?

だとしたら、それを行ったプレイヤーは誰なのか?

「意識」か??

「意識」が、プレイヤーなのか??


――考え出すと止まりませんが、自分はVRゲームのキャラクターで、

「意識」がこの仮想現実世界を楽しむためにそのキャラに入り込んでいると

考えると、何だか楽しくなってきます。(*^_^*)

そしてそのゲームを楽しむには、没入し過ぎず、体験していることに

意識的になることが、コツになってくると思います。

VRも、没入し過ぎたら、自分はその仮想世界を体験プレイしている

プレイヤーだってことを、忘れてしまいそうですもんね。

それを忘れたら、ゲームはリアルになり過ぎてしまい、

プレイを楽しめなくなりそう。💦


機械音痴のワタクシ、実はゲームは全然やりませんが、VR技術には、

興味津々です。👀

「世界街歩き」のVRソフトが出たら、絶対買ってしまうと思う。(笑)

今後のIT技術の進歩発展を思うと、ワクワクしますね〜。

それを健全利用できるだけの健全さを、こちら人類も持たなければ

ならないとは思いますが。(^^)

頭のいい、世界のIT技術開発者さんたちにも、感謝です。


技術と言えば、最近、新しいパン焼き器を買いました。

     161207_1118~010001.jpg

普通の食パンから、パンドミ、フランスパン、デニッシュパンまで

簡単に焼けて、楽しいです。(*^_^*)

生まれてこの方、頭のいい人たちの恩恵を受けてばっかりだなぁ〜。

見回せば、この世は恩恵ばかりではないかっ。

What a Wonderful World


⛵ ヒプノセラピー・ヒーリングサロン noa koa ⛵ 

HPはこちら → http://sky.geocities.jp/aloha_noakoa/
ご予約、お問い合わせはこちら → noakoahawaii@yahoo.co.jp
posted by noa koa at 11:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする