2019年11月01日

絶妙人事。

昨日はハロウィン。

一応、とりあえず乗っかった我が家も、昨夜は

オレンジと黒と紫の食材を使った、ハロウィンディナーでした。


いつもテンション低め安定の地蔵タイプの私ですが、

テンション高めイベント大好きパリピ姉に、

ただの日常を積極的に盛り上げ、楽しむことを

教えられている気がします。

同じ親から生まれているのに全然違うなぁと思いつつ、

でもとても仲良しなので、私に足りないところを

自然に補ってもらえている感じです。


同じ親から生まれたと言えば、弟とも、仲は良いながらも

その違いに驚かされることが多々あります。

テンションこそ私と同じく低めですが、弟は情緒が豊かで

ハート繊細、そしてスーパー受容的。

情緒パサパサでメンタル鋼、スーパー我が強い私から見ると、

非常に学ぶことが多いです。

神様は、うまいこと人員を配置するもんだなぁ〜。


さて先週末、久々に会った同期の親友2人とランチしに行った

横浜山手も、ハロウィンのコスプレキッズで溢れていました。(^^)

親友たちは、それぞれ個性豊かではあるものの、私にとって、

補充や学びというよりは、温泉のような癒しの存在。

今世の、この未熟な私に必要なのであろうと思われるものを、

与えてくれる人をちゃ〜んと人生に送り込んでもらって

いるんだなぁと感じます。

すんごいストレスでしかなかった人も、後になって思い返すと、

とても大きな気づきを得たり、自分が大きく変わったりする

きっかけとなってくれていました。

まーでもできれば、今後はストレスなしで生きていきたいので、

そういう方が送り込まれてくる前に、自分自ら真っ正直に自分と

向き合い、あらゆることから謙虚に気づきを得たいところです。(^^;)


ランチ後は、港の見える丘公園内の111番館で開催されていた、

イラストレーターあやちゃんのイラスト原画展へ。

   CA3K20770002.jpg

   CA3K20740002.jpg   
          111番館。

   CA3K20710002.jpg
      ハロウィン仕様の館内。

あやちゃんの描くイラストの世界は、ピュアな子供の心のように、

とにかく優しく、柔らかく、温かい。

同い年なのに、そういうハートを持ち続けることができる、

あやちゃんご本人にも感動です。

ソウイウヒトニ、ワタシハナリタイ。


しかしながら、人間、持って生まれた自分を生きるしかないので

あります。(-_-)

でももしかしたら、条件が整わないがためにまだ引き出されていない

一面が、まだまだ自分の中には眠っているかもしれませんよね。

DNAの大半は、不活性状態だって言いますし。

でっかい誰かの采配により、気づくべき時に、気づくような人や

出来事に出くわすのだと思います。


   CA3K20750002.jpg
     大さん橋も、ハロウィンでした。

   CA3K20760002.jpg
       みなとみらいの夜景。
posted by noa koa at 23:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする