2016年05月02日

痛みが教えるメッセージ。

いつの間にか、GW突入済み。( 一一)

大好きな5月になっていました。\(^o^)/

肩甲骨の内側と、右肩右腕が、まだ相も変わらず痛いので、

テンションさほど、アゲアゲではないものの。


スピリチュアル界では有名な、リズ・ブルボーという方の著書に、

「自分を愛して!」という本があります。

スピリチュアル版・家庭の医学と帯に銘打たれている、心身の不調が表す

スピリチュアルなメッセージを読み解く本です。📖

信じるか信じないかはあなた次第、なわけですけれど。


基本健康な私ですが、まれに体調不良に見舞われた時に、該当する箇所を

読むと、思い当たる節があることがズバリ書いてあることが多く、

なかなか面白いんですよね〜。(*^_^*)

で、目立った体調不良があるやいなや、いそいそと本棚から取り出して

見てしまうのですが、今回も久しぶりに、取り出してみました。


背中の痛み(私の場合は、上部)は、「他の人を幸せにするために、

自分が全てをやらなければならないと考えるのはやめましょう。

愛する人たちのために何かをする時は、義務感からではなく、相手を

喜ばせるのが嬉しいからそれをやる、というふうにしてほしいのです」、

右肩の痛みは、「あなたの肩が痛いのは、あなたが、自分にとって

必要ではないあまりにも多くの義務を、自分に課しているからです。

自分の限界とニーズをはっきりさせて、あなたが本当に望むことだけを

するようにしてください」、

右腕の痛みは、「腕は、何かあるいは誰かの重みを感じるために使われる

べきではありません。つまり、義務感から、何かまたは誰かを守ったり、

面倒を見たりするために使われるべきではないのです。

私たちは、愛をもって人や状況を抱きしめ、愛をもって仕事をしなければ

ならないのです」 ―--だそうで。

全部、同じこと言われとるやん。(;一_一)


「右腕」に関しては、右腕は与えるための腕で、左腕は受け取ったり、

受け入れたりするための腕なのだそうです。

右腕が痛いのは、「自分が誰かの右腕として十分に役立っていない、と

感じている可能性があるでしょう」とのことですが、これはイマイチ、

ピンときませんね〜。

え?誰の右腕?神様ですか?って感じ。(^^ゞ


ま、こういった情報を踏まえて、深〜い瞑想に入ってみるのも、

面白いかなと思います。

現実的には、更年期症状の1つであるとか、掃除機振り回し過ぎゆえの

筋肉痛とか、微小血管狭心症の関連痛とか、様々な可能性もあります

ので、それはそれ、これはこれではありますが。


しかし該当する項を読むと、「どんだけ義務感〜。どんだけ頑張り屋さん〜」

って感じがしますよね〜。(^^ゞ

実際は、世の基準からしてみれば、「超楽ちん人生だろお前」と

怒られること請け合いなので、そこは私の器が極小ってことで、

勘弁してください。


その極小の器前提ですが、「自分を後回しにし過ぎ」「自分を愛せていない」

「あなたにとって、義務感は人生の罠」的なことは、これまでの様々な

セラピーやリーディング、占いなどで、言われ続けてきたことであります。

「またこれかぁ〜」って、感じですね。(^_^.)

あまり本人に自覚がないというか、そう言われてもピンとこないので、

なかなか克服できないんでしょうねぇ・・・。

人様には、「ご自分を大事に」「ご自分に限りなく優しく」と

言っておきながら、自分もできていないという。(^_^.)

「人は、自分が学ぶべきことを、他人に教える」を、

地で行っちゃってる感じ?

恥ずかちー。(>_<)


私がしょっちゅう、こうした人生の罠にはまり込む、その根本的な原因は、

器ちっさいのに「I can do it」な、自信過剰なオレ様気質、

これなんですよね〜。(-_-;)

分かっちゃいるのに、やめられぬ・・・。

人生というのは、それぞれが生まれながらに携えてきた、目には見えない

偏ったパワーバランスを、様々な人生経験を通して適正なバランスに

整えていくこと、それが目的なのかもしれません。


そういえば、「女性性」っていうキーワードも、これまでのセラピーで、

何度も耳にしました。

若い頃、道端の占い師さんに、「とにかく、女らしくなさい」って、

長々説教されたことも。(-_-)

これまで、たくさんの方から、せっかくアドバイスいただいていたのに、

ごめんなさ〜い💧  全然、できてませ〜ん💦


それにしても、現在の痛む3か所のスピリチュアルなメッセージも、

これまでの色々な占いや各種セラピーなどで言われてきた内容も、

何気に一貫してるのが、面白い。(*^_^*)

「女性性」とか、「女らしい」ってのが、実のところどんな感じなのか、

いまだもってよく分からないのですが、この人生終わって死ぬ時には、

ちょっとはいいバランスになっているといいなぁと思います。


   160501_1404~010001.jpg   
   中高の親友、GW一時帰省の報を受け、東京ド真ん中の
   丸ビル35Fイタリアンレストランで、ランチしてきました。

   160501_1404~020001.jpg
         この東京砂漠〜

   160501_1404~030001.jpg
        ホワイトアスパラの前菜。

   160501_1419~010001.jpg
        フォアグラ?だったような?

   160501_1506~010001.jpg
      マグロのコンフィのパスタ撮り忘れてーの、
      デザート・パンナコッタ。美味

      CA3K00080001.jpg
          〆はもちろん、乙コーヒー


⛵ ヒプノセラピー・ヒーリングサロン noa koa ⛵ 

HPはこちら → http://sky.geocities.jp/aloha_noakoa/
ご予約、お問い合わせはこちら → noakoahawaii@yahoo.co.jp
posted by noa koa at 16:16| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
美穂ちゃん、いつも勉強熱心で、それをさらりと一般人向けに分かりやすい言葉に翻訳して教えてくれるその知識の豊富さ・・素晴らしいね!!
この前はちょこっとしか会えなかったのに久し振りに心にやる気モードが灯りました(笑)

私もピアノの事ならばどんとこい!と言うくらいに勉強しまくりたい!!

いつも沢山の笑いと楽しい充実した時間を有難うね&#9825;
また近いうちにあおうね!!
Posted by マリー at 2016年05月11日 20:03
マリーさま

いえいえ、知りたい欲は旺盛だけれど、なかなかキッチリ脳みそに焼き付けられなくて、いつも「あー、めっさ頭いい人になりたい」って、ないものねだっている日々よー。(-_-;)

欲に、能力が追い付いてない感じ。(^^ゞ

この欲の、行き着く先は何なのか、自分でもさっぱり分からんし。

でも今の、好きなこと自由に研究できる環境には、感謝しかないわ〜。(^^)

またがっつり、濃厚なおしゃべりしましょー♪(^o^)/
Posted by miho at 2016年05月16日 22:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: