2017年03月31日

遺伝子の怪。

昨日、庭のカイドウが一輪、咲いたと思ったら、今朝は数輪、

咲きほころび始めていました。

   170331_1508~010001.jpg

今週末は寒さが戻りそうですけど、来週は、春本番になりそうですね。


我が家の春爛漫の象徴であるカイドウですが、昨日ちらっと眺めた

古いアルバムで、幼い私と一緒に写っていた写真では、

今の半分ほどの背丈しかありませんでした。

その写真を見て、あぁ、一緒に育ってきたんだなぁ〜、随分と長いこと、

一緒にいるんだなぁ〜と、改めて庭のカイドウに、きょうだいのような

愛着を感じました。


昭和の時代からずっと、ウチの庭でじっと動かずに、大きくなり続けた

カイドウは、自分の周りで、チョコマカ動きながら大きくなっていく

人間の私のこと、どんな風に見ていたのかな。

思えば、カイドウの他にも、松も、梅も、もみじも、ずっと一緒だったな。

もっと言えば、この家も、この土地も、ずっと一緒。

何かすっごい、嬉しくって、温かくって、有り難くって、幸せな気持ちに

なりました。(*^_^*)


ところで、なぜ急に、自分の幼い頃のアルバムなんぞを見てしまったかと

言えば、母の部屋の本棚にある、母の幼い頃のアルバムを、

ふと手に取って見てしまったからです。📖

そこに写っている母の幼い頃の顔が、私の子供の頃の顔に瓜二つ過ぎて、

その“遺伝子の怪”を、今の自分の目で再確認したくなってしまった

からでした。👀

思春期頃からはちょっと違ってきましたが、子供の頃の顔は、

まさにお互い「生き写し」。

まさかおぬし、タイムトラベラーか、って感じ。(^_^.)

遺伝子って、ホント不思議ですね。


ここまで瓜二つに生まれた二人の人間が、時代も経験も全然違う人生を

生きているってのも、不思議。

遺伝子に搭載されている情報って、一体どういったものなんだろう・・・。

人間は遺伝子情報に基づく自動機械みたいなものなのか、それとも、

その自動機械を操るドライバーなのか。


インドのヨギのラメッシは、「生まれ落ちた時の遺伝子と環境が出発点と

なって、あとは因果律によって人生は進んでいくだけだから、人生は

決まっているようなもの」、つまり人間はドライバーではなく、

乗客みたいなもん、と言っていますが、近年の量子物理学の研究では、

人間の意識が遺伝子に影響を及ぼすということが観察されています。

遺伝子が意識に影響を及ぼすのではなく、意識が遺伝子に影響を

及ぼすんですって


意識って、つまりこの現実世界や自分の内界を認識しているもののこと

ですよね。

物質や現実、思考や感情を、感知認識しているもの。

そいつが、遺伝子に影響を与えるとな。

遺伝子に影響を与えるってことは、姿かたちや思考感情、ひいては性格、

人格、因果にも影響を与えちゃうってことですよね。

マジですか・・・意識さん万能じゃないですか・・・。


人間の意識は、我々が現実として認識しているこの物質世界つまり

人生にも、影響を与えているようです。

というよりむしろ、人間の意識がなければ、この物質世界は存在し得ない

のだそう。

この理論によると、「意識の持ちようで人生は変わる」ってのが、

科学的に証明されそうな勢いです。


その「意識の持ちよう」が、遺伝子と環境によって決定されちゃうから・・・

っていうのが、ラメッシの言い分でしたけど、量子物理学によると、

たま〜に、意識の「量子的飛躍」ってやつが起こって、人生ラインが

変わってしまうこともあり得るのだそう。

「量子的飛躍って何ぞ?」って感じですけれど、「気づき」とか

「AHA体験」なのかな〜って、思います。

お釈迦様の「悟り」とかも、「量子的飛躍」だったのかも。


だとしたら、今の人生ライン上でやるべきことは、自分の意識を観察し、

物質界(人生)に与えている影響を吟味し検証して、もし変えたければ、

「望む状態である時の意識」に、変えていくことですよね。

試しに、「イヴァンカ意識」になってみようとしてみましたが、

全く想像がつきませんでした。(笑)

やはり、「意識の持ちよう」とはいえ、遺伝子的に、ある程度の制限は

かかっているのだなぁと思いました。

てことは、やっぱりラメッシ、正しいのか。(^^ゞ


でも、遺伝子の許す範囲内で、最高最良のものに意識の焦点を持っていく

ことは、意志の力で、できそうですね。

想像し得る限りの、最高に幸せな自分の意識に、焦点を定めることを

習慣づければ、いつしか遺伝子が、「量子的飛躍」を起こすかも。


⛵ ヒプノセラピー・ヒーリングサロン noa koa ⛵ 

HPはこちら → http://sky.geocities.jp/aloha_noakoa/
ご予約、お問い合わせはこちら → noakoahawaii@yahoo.co.jp
posted by noa koa at 23:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: