2017年05月01日

落ち着かない気分。

気づけばもうGWとか、キョトンとしてしまう・・・。

ほんのこないだ、桜見てたのに。

脳細胞の死滅が激しいのか、時間の感覚がおかしい・・・。(@_@;)

観たいドラマも、先週分忘れてすっ飛ばして、しかもすっ飛ばして

いたことに1週間、気づかなかったし。(;一_一)

幼少時は、この世の全てが新鮮でしたけれど、歳を取ると、

自分の老化現象が新鮮ですね〜。

未知の体験だわ。


さて季節の変わり目のせいか、ここ最近また、妙な胸のモヤモヤがあって、

落ち着かない気分です。


外側から見たら、「アンタいっつもお茶してるし、めっちゃ落ち着いてる

でしょ」って、言われると思いますけど。(^^ゞ

   CA3K12380001.jpg
      この時期限定、ガーデン読書&お茶。

な〜んか、自分の人生にちょっとした変化が起こる前の、例のあの感じに

似ているので、落ち着かないのです。

まさか、ミサイル飛来とかじゃないだろな、と思ったりもしますが、

公の事変の時に、この落ち着かなさを感じたことはないので、

多分大丈夫だと思います。(^^)


読書好きの私の蔵書の中に、「トランサーフィン」っていう、

大好きな本があります。

ロシアの元物理学者さんが書いた、形而上学的な本なのですが。

その中に、「人生の流れにおいて、方向が変わるカーブがやってくる

前には、何らかのサインがある。 基本的に、人生の流れには逆らうだけ

ムダだけれど、そのカーブの時に、ひとかきふたかきすることで、

よりよい人生ラインに流れていくことができる」って、書いてあった

ように思います。

そういや最近立て続けに、珍しく心が動揺する印象的な出来事が2,3あり、

こりゃ人生からのサインかな〜という気も、しています。

もしかして、この胸のモヤモヤも、サインなのかな?


トランサーフィンでは、思考エネルギーこそが、人生を現象化させる

主たる要因であり、常に建設的、前向きな思考と感情を保つことこそが、

よりよい人生ラインを生きられるコツだ、と述べています。

私もボケ〜ッと日々脳細胞を死滅させていないで、細心の注意を払って、

諸々鋭意観察しながら、より意識的に生きなければいけないかも

と思う、今日この頃。


しかし元来どーんと動かないおうし座生まれなので、

昔から変化ってものが、苦手なんですよね〜。(^_^.)

変化があっても、変化がなくても、いつでもどーんと不動心でいられるって

いうのが、一番ラクで、いいんですけどね。

どんな変化にも、不動のオープンハートでいられるっていうのは、

まさに達人、悟りの域ですよね。

そのくらいの最強メンタル、身につけられたら、めっちゃラクだろうなぁ。

そもそもラクを希求している時点で、もうメンタル最弱な気もしますが。(^^ゞ

予兆が当たるや否やにかかわらず、メンタル鍛えておきたいと思います。

   CA3K12360001.jpg
   若葉が美しいみなとみらいをお散歩。

   CA3K12350001.jpg
   リピーター続出という、音衛門さんの栗あんどら焼き、ながら食べ。
   カステラもあんもふわっふわで、人気も納得の、美味しさでした。
posted by noa koa at 11:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: