2019年02月27日

今年もホロに夢中。

庭の梅が、ほぼ満開です。(写真は先週ですが)

   CA3K18480001.jpg

去年、枝切りを我慢したお蔭で、今年はたくさん咲きました。

てことは、今年は実もなるかな〜。楽しみです♪(*^_^*)


梅は咲けども己は咲かず・・・って感じで、

全くインスピレーションのない最近。

平和泰平極まれり、これでいいのだと思いつつも、

これでいいのかとも思う。

まぁ、異変を察知するよりナンボかいいですけどね。

油断大敵、天災は忘れた頃にやってくる。

家族の健康と日本の平和に、今日も心から感謝する次第です。


さて今年も驚いたことに、ホロスコープブーム、続いています。

だってコレ、ふっかい!

ホロスコープの世界の全容を完全理解、把握して、解読し切れる人が

この世にいっぱいいることに、ただただ驚き!

相当スピリチュアリティに長けていないと、できないだろと

思うのでした。


色々知っていくうちに思ったのは、性格であれ、環境であれ、

人生展開であれ、何一つ自分の力が及ぶことはないのだなぁということ。

人生、自分が一生懸命考えて、自分の性格を形作り、物事を決定して、

奮闘して生きてきたような気になっていますけど、そもそもどういう性格で、

どういう思考パターン、行動パターンで、どういうことが起こり、

人生の景色はどんな風か、ある程度決まってるんじゃん、と。

もちろん具体的細部は生きてみなければ分からないのですが、

決まったキャラクターで、決まった人生を体験しているだけっぽい私たち。


何ゆえそんな、撮影済みの映画をなぞるような体験をしているかと言えば、

キャラに乗っかった魂が、必要な実体験を得て、すくすくと成長するため

なのだそうな。

スピリチュアルでしょお〜?

私を含め、ホロスコープの解読を求める人は、もっと世俗的に利となる

情報を欲しがっていると思いますけどね。(^_^.)

どうにもこうにも、なるようになっている人生を、客観的に理解して、

諦めるべきは諦めるためのツール、って感じです、今のところの感想は。


行き着く哲学はこれまで学んできたものと大差ありませんが、

何より「自分の宿命」を窺い知れるってのが、ホロスコープの

面白いところ。

なるようになっている自分と人生をウォッチングしながら、

ホロスコープの示唆する今後の人生が具体的にはどんな体験になるのか、

注意深く検証していきたいと思っています。(^.^)


ちなみに、占い大好き、人生の謎解き大好きっぽいことも、

ホロスコープに出てましたね〜。(^^ゞ

色んな叡智を比較検討して、そこに共通する普遍的な法則を見出す

ということを、やらずにはいられないのだそうです。(まさに〜)
posted by noa koa at 12:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: