2019年06月20日

長引く鼻炎。

玄関先の松の手入れが面倒なので、「切っちゃおうか〜」と話していた

矢先に、松のてっぺんに鳩が巣を作り、「これって吉兆らしいよ〜、

松切るの、やめよっか」と話していたら、その鳩の巣がソッコー

猫に襲われ、「あちゃ〜。じゃ〜やっぱり切ってもらおうか」と

植木屋さんにお願いしたら、「庭に松竹梅が揃っているのは

縁起がいいので、切らない方がいい」と言われて、やっぱり残す

ことになり、何だか運が上がったり下がったりなこのところ。( 一一)

5月頭に発症した鼻炎も、まだ完治せずに過去最長記録を更新中で、

やはり年初のおみくじ通り、今年は小吉ってところでしょうか…。(^_^.)


以前、ナゾの体調不良に見舞われていた時、ある占い師さんに

「体調を悪くしない限り、あんた自分から動いちゃうから、

神様があえてそうしている」と言われたことがありました。

その後、占い師さんのおっしゃる通り、体調は自然に良くなったので、

「動いちゃいかん時期だったってことね〜」と思っていたのですが、

ホロスコープによると、私は今世、「流され」たり、「受け容れ」たり、

「埋没」したり、「滅却」したり、「超越」したりがテーマなので、

イザという時以外は、総じて動かん方がいいらしい・・・。(;一_一)

どうやら前世で、めっちゃ流されず、受け容れず、埋没せず、滅却せず、

超越せずの、雄々しくも猛々しい人生を送ったらしいです。(^^ゞ

どうりで、あらゆるセラピーや占いで、まるで申し合わせたかのように

「女性性」をテーマとして突きつけられるのですが、ここ数年、

こう鼻炎が頻発&長期化するということは、未だ体調不良を通してしか、

「受動」「消極」などの「女性性」に留まっておれないと、

神様に思われているのかなぁ〜。(^_^.)


過去生から持ち越したものは、無意識レベルのものなので、

矯正するのはなかなか難しい。

めっちゃ気をつけて、意識的に、自分の思考パターンや行動パターンを

矯正して習慣づけていかないと、すぐに戻っちゃいますからね。

まぁ、とは言え鼻炎は、加齢や寒暖差による免疫力の低下が

直接の原因だと思うので、朝のコーヒー習慣を、夏風邪予防に効くという

緑茶に変えてみました。

何か、そこはかとなく効いてる気がする!(^○^)


人生の中で、相も変わらず繰り返し経験するような事柄については、

目には見えない裏の力や意味合いにも、思いを馳せる必要があるかな〜

と思います。

もちろん、現実的な具体的対処も、非常に重要ですが。

私も、朝の緑茶を習慣づけつつ、何事につけ女性的な「リアクションモード」

を心がけて、長引く鼻炎が治るかどうか、観察してみようと思います!(^^)

   CA3K20040001.jpg
   数日前の、息を呑むほどに神々しい夜空。
   陰性エネルギーの月は、女性性の象徴だそうです。
posted by noa koa at 12:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: