2012年10月04日

苦しみよ、さようなら。

2012年も残り3か月を切り、ここへきてますます、

時間の経過速度が加速しているような…。

(ブログ更新サボりがちな時の言い訳はいつもコレ(^^ゞ)

でもホントに、チョー速くないですかぁ〜??

毎日が、夢のように過ぎてゆく…。

気がついたらおばあさん、みたいなことになってそうで、

コワイわぁ〜、最近、鏡見るのが。ふらふら


老化コワイので、お漬物なんかの発酵食品を多食していたら、

やせてきちゃって、かえって老けて見えると言われる始末。がく〜(落胆した顔)

加えて、ちょっと大人っぽくしようかなキスマークと伸ばしかけの前髪を

真ん中分けにしていたら、「又吉にソックリ」と言われるし。もうやだ〜(悲しい顔)


あまりにくやしく切ないので、この秋から始めようと思って申し込んだ

通信教育で教えてもらった、寿命を延ばし老化を防止するという行法を、

がんばってやっちゃおうかなと思っています。グッド(上向き矢印)

きちんと習得できれば、老化防止以外にも、意識の向上や魂の自覚を

促し、色々面白いことがありそうなので、ちょっとワクワク。揺れるハート

まー自分、こーゆーの続いたためしがないので、アレですけど。(^_^.)

しかも、「ただの好奇心いくない。真摯な敬虔さがないと」って

テキストに書いてあって、それもちょっと、アレなんですけど。(;一_一)

だって、私日本人、そして日本人、基本無宗教ですから…。

(アメリカの通信教育なのです)

ま、とりあえずこの秋、がんばります。手(グー)


テキストによると、個人の意識の向上が、人々や社会の奉仕へ

直結してるそうですから、ちょっとやる気も出るというもの。ハートたち(複数ハート)

私が意識向上の努力をすることによって、周囲の人々の癒しに

貢献できるものなら、それほど嬉しいことはありません。(^.^)


昨今のいじめや虐待のニュースを見ていると、癒しが必要なのに、

それに気づかずにただただ盲目的に、心の痛み苦しみに振り回され、

苦しんでいる人がたくさんいるのだなぁと、悲しく感じます。


先日、アル中のおじさんとの会話の中でも、こんなことがありました。

私「しょっちゅう感じる心のつらさは、今のおじさんのせいじゃなくって、

  小さい頃の心の傷が原因なんだよ。

  心の中のかわいそうな子供を、今の大人のおじさんが、理想の親に

  なって、なぐさめて、癒してあげなきゃいけないんだよ」

おじさん「(ちょっと驚いたような顔をして)俺、かわいそうなのか〜」

そのおじさんの反応に、私、ちょっと、ハッとしてしまいました。

誰がどー見ても、つらそうで苦しそうでかわいそうな感じなのに、

ご本人はそうと気づいてもいなかったのか…、と、思って。

サロンに見えるオハナ様方は、ご自分の状況に自覚的なことが多いので、

その他の人々が、自分のつらさにさえ無自覚、無頓着であるということを、

ちょっと忘れていたというか。


おじさんには、前回会った時も、インナーチャイルドなど心理的な話はし、

その時は、おじさんは「自分には関係ない、自分は幼少時の傷はない」

みたいな口ぶりだったのが、今回はすごく素直に耳を傾けてくれて、

ちょっと、心がやわらいだのかな〜と、思いました。いい気分(温泉)


他にも色々質問してくれたので、

「人生に起こることは、全部意味があるんだよ。

 だから、おじさんが悪いんじゃない。おじさんが悪かったんじゃないの。

 まずは、自分を責めるのをやめてね。百害あって一利なしだから。

 心の中で自分を責めてる声に気がついたら、意識的に止める、

 ってのを、習慣づけるように努力してね。

 それだけで、すごいラクになってくるからね。

 思考は習慣であって、意志の力で変えられるし、主体的に選べるもの。

 ぶっちゃけ思考も感情も波動だから、どの波動に自分を同調させるかは、

 自分が意識的に選択すればいいんだよ〜」

などと、調子に乗って、ちょっと難しいこともしゃべってしまいました。

おじさんが分かってくれたかどうかは、ちょっと微妙だけど…。( 一一)

まだまだ、もっと細かくかみくだいて話したいことは色々あったけれど、

一気に色々言われても、覚えていられないだろうから、

徐々に、理解していってくれるといいなぁと思います。揺れるハート

今度会った時は、もう一歩突っ込んだ話ができるといいなぁ〜。(^^)


皆様も、心に不可解な暗さや苦しさ、つらさがある場合は、

「これが自分だし、全部自分のせいだから」などと我慢せずに、

(なぜなら、“今の”自分のせいではないのだから)

なるべく早いうちに、心の中の傷ついたインナーチャイルドに向き合い、

優しくなぐさめ、癒してあげてくださいね。ハートたち(複数ハート)


不快な感情や思考を、今の自分と同一視しないことです。

パッと離れて客観視し、自分自身とは別物として、手放してください。

苦しみを、自分に強いないこと。

まずは、「苦しむのをやめる!」と、心に決意してくださいね。


私も、昔は大分、自虐的だったなぁと思います。

苦しい思いをすることで、未来がちょっとはよくなるかのように、

勘違いしていました。

逆なのにね〜。(^_^.)

経験から学ぶことと、経験からきた感情を引きずることは大違い。ひらめき

学びだけを栄養にして、終わったことは、さっさと手放すに限ります。

何かにつけ「もう終わったこと!」を口グセにして、

手放しがちょっとだけ上手になった今の私は、

昔より、かな〜りラクに生きています。(^.^)


リゾート ヒプノセラピー・ヒーリングサロン noa koa リゾート

HPはこちら → http://sky.geocities.jp/aloha_noakoa/
ご予約、お問い合わせはこちら → noakoahawaii@yahoo.co.jp
posted by noa koa at 18:34| Comment(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月30日

全ての道はローマに通ず。

残暑スゴイですね。晴れ 思ったよりスゴイ。(^^ゞ

皆様、夏バテにはくれぐれもお気をつけくださいませ。

水分もさることながら、塩気が大事みたいですね。

食養的には、減塩はダメなのだそうです。

それどころか、塩こそが、元気、活力の元なのだそう。

昔の日本人は、粗食だけれど塩気をたっぷり摂っていたので、

見た目ガリガリなのに米俵をかついで全速力で走れるくらい、

活力があったのだそうです。グッド(上向き矢印)


塩は塩でも、摂るべきは精製塩ではなく、自然塩です。

精製塩は、製造過程で石油を原料としたフィルターを通すので、

食養の本では、危険な食品とされています。爆弾

現代病の主な原因は、この精製塩と、精白糖にあるのだとか。


知らなかったわぁ〜。(◎o◎)

ウチの親は、そういうの全く無頓着なので、

多分私は小さい頃から、精製塩や精白糖、化学調味料などの危険食品を、

山ほど体内に取り入れていると思われ…。( 一一)

まーでも何だかんだ、一番体に悪いのは、食べ物うんぬんよりも、

やっぱり心身のストレスみたいですけどね〜。猫

昨日TVで、家族全員玄米食だったという某芸人さんが、

「結局、医者で賢かったおじいちゃんはまぁまぁ早く死んで、

 アホだった親の方が長生きした」

と、おっしゃっていましたから。(笑)

キリスト教でも、似たようなこと言っていますよね。

「幼子のような人の方が、賢い人よりも天国の門をくぐりやすい」的な。

何か、深いですよね〜。

長生きしたいわけではないけれど、「幸せな人生」ってものについて、

ちょっと考えさせられますね。


以前、気功を習っていた時に、印象深かった教えの1つに、

「正しさよりも、幸せを選べ」

というのがありました。

私は昔っから、性格的に「正しさ」大好き人間だったので、

ちょっとガツンとやられた気がしましたね〜。パンチ

確かに、「正しさ」にこだわるあまり、自分や他人、あるいは全体の

「幸せ感」を考慮に入れることを忘れていること、よくあります。

「正しさ」なんて、時代や刷り込みによってたやすく変化し得る、

実に不確定で、はかないものであるにもかかわらず。

今でも時々思い出しては、再三肝に銘じる言葉の1つです。位置情報


そういえば、先日の新聞の雑誌の見出し広告か何かに、

「筋を通さずにはいられない女の、その不自由な生き方」

みたいな文句があり、内心「アイタタタ」と思いました。ふらふら

こーゆーのがフッと目に留まるっていうのも、

いわゆるシンクロニシティっていうか、

暗示的メッセージなんでしょうかね〜。(^_^.)

最近、食養の教えを学びたてということもあり、家族に対しても、

「精製塩、精白糖、添加物入り加工食品はダメよっexclamation

な〜んてくどくど、言っちゃってたもんなぁ〜。(^^ゞ

もちろん、先人の残してくれた食の知識は有り難いものですが、

ここでも、「毎日の幸せ感」を第一義に持ってくることを、

忘れてはいけないなぁ〜と、反省です。かわいい


あ、でも、食養の教え自体は、素晴らしいものだと思います。ぴかぴか(新しい)

なんちゃって食養メニューを10日間やっただけで、

長年の便秘症が治っちゃったし。\(^o^)/

その10日間は、な〜んか、いつもより元気だった気がするし。グッド(上向き矢印)

今はまた、ちょっとタブー食品も食べてしまっているので、

朝の寝起きの貧血症状が戻ってきつつあります。バッド(下向き矢印)


こうやって、食養の教えを自分の身体で色々と実験してみると、

これまで無意識だった、食べた物と自分の体調との関係が、

よ〜く分かってきて実に面白いです。目

心を観察するのも面白いですけど、身体を観察するのも面白い。わーい(嬉しい顔)

この夏の自由研究として勉強、実践、実験してみた食養は、

思った以上に面白く、有意義なものでした。位置情報

食欲の秋になっても、この研究観察は続けようと思っています。(^^)


で、え〜と、何の話でしたっけ? あ、そうそう、まとめると、

「アホみたいに生きる方が長生き」

「幼子のように生きる人の方が、天国に近い」

「正しさよりも、幸せを選べ」

っていう話でしたね。(^^)

結局、ストレスをうまくコントロールし解消できる人こそが、

健康で長生きで幸せな人生を歩める、っていうことですね。

ストレスをうまく解消できるということは、

自分の心を、うまくコントロールできるということ。

意識的にであれ、無意識的にであれ、自分の心を、

常に幸せ感を感じる状態に保っていられる、ということです。

それには、潜在意識のお掃除が欠かせません。パスワード


食養の教えでも、全ての病の第一段階は、「無秩序」だとされています。

心の中がゴッチャゴチャで、混沌としていることが、

あらゆる病の根っこであるというわけです。

最近、何を読んでも、何を学んでも、結局はココに行きつく気が。目

心のお掃除、心の整理整頓、心の浄化こそ、

我々人間がこの世に生れ落ち、この夢のようにはかない人生を生きる、

究極の意味なのかもしれません。

な〜んて思う、今日この頃。かわいい


リゾート ヒプノセラピー・ヒーリングサロン noa koa リゾート

HPはこちら → http://sky.geocities.jp/aloha_noakoa/
ご予約、お問い合わせはこちら → noakoahawaii@yahoo.co.jp
posted by noa koa at 01:13| Comment(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月22日

今年の夏。

まだまだアッツいですね…。晴れ

夏大好きだから、嬉しいけれど。(*^_^*)

でも、夕方にはヒグラシが、夜には鈴虫が鳴き始めました。夜

そろそろ、切ない夏の終わりの始まりでしょうか…。失恋

う〜ん、まだもうちょっとだけ、夏を楽しみたい〜exclamation×2


今年の夏は、何だか不思議です。ぴかぴか(新しい)

避暑地への旅行などの、大き目イベントを用意しなかったにも関わらず

(あるいはむしろそのせいなのかも?)、我が人生の「夏の日々」を、

やたら大切に、楽しめている気がします。晴れ

何だろう、今年の夏の、この特別感。ぴかぴか(新しい)

いや、特別でない夏を、特別に愛おしく思える感じか…。

私だけ? まさか、じきに私、死んだりしないよね?(笑)


ナ〜ンテそれは冗談ですが、今年の夏の私の幸せ度が妙に高いのは、

もしかしたら、夏が大好きなゆえに、この夏の空気感をでき得る限り

肌で感じようとするあまり、アタマの中の思考活動が止まることが

多いからかもしれません。end

つまり、日々の生活の中で、やたらしばしば、瞑想状態に入ってる、

「今の瞬間に意識が集中している」ことが、多いのかも。ひらめき


意識を常に「今、この瞬間」に集中させておくことが、

この世のあらゆる悩み苦しみから脱却するコツであるという話は、

よく聞きますよね。 

禅でも、ハワイのヒーリングでも、同じことを言っています。

でも、一般人にはピンと来ませんよね〜。( 一一)

実際悩みや心配事があるのに、それをうっちゃっておいて、

常に「今現在」に意識を集中すること、それができればオッケーよ黒ハート

な〜んて言われても、「ヒトゴトだと思ってぇ〜exclamation

と言いたくなるのが、普通人の性。


私も、何度そういったことを見聞きしても、そう思ってました。

でも、実験好きなので、半信半疑ながら、ちょっとやってみようかと。

それで、どのくらい前からでしょうか、なるべく日常生活の中で、

気づいたら「今この瞬間」に意識を持ってくる、という訓練を、

自分に課すようにしてみました。

で、結果、今現在、どうかと言うと。位置情報

確かに、言われてみれば、幸せ度はアップしている気がします。グッド(上向き矢印)


ですので、もしよかったら、皆様も、日常生活の中でちょくちょく、

気づいたらでオッケーなので、「意識を今現在に持ってくる」

っていう自己訓練、ゼヒやってみてください。(^^)

具体的には、私はその時感じている五感に集中するようにしています。

その瞬間に見えているもの、聞こえている音、肌に感じている感触、

場合によっては、匂いや味。

その感覚に意識を集中して、フルに感じ取るようにする。

いつも無意識的にやっている行動、例えば手を洗っている時や、

自転車をこいでいる時などにやると、いつもと違った感覚を味わえて、

面白いですよ。わーい(嬉しい顔)

手を洗う時ならば、手に水しぶきがかかる感覚や、その飛沫の飛び散る

さま、水が勢いよく流れる音などが、とても美しく、貴く感じられます。ぴかぴか(新しい)

自転車もしかり。「What a wonderful world」が実感できます。かわいい


まぁ私も、まだまだ修行中の身ですから、いつもいつもそういう状態に

いられるわけではなく、だいたいは手を洗いながら、

(え〜と、次あれやってこれやって…)と意識が先に行っていたり、

自転車に乗りながら(こないだのあの出来事は…)と意識が過去に

行っていたりと、全然まだまだ、未熟者です。

でも、自分の幸せ感覚をもっともっとUPさせるために、

もっともっと「今現在に意識を集中させる」クセをつけていきたいと

思っています。猫

皆さんも、もしよろしかったら、ゼヒご一緒に〜。揺れるハート


リゾート ヒプノセラピー・ヒーリングサロン noa koa リゾート

HPはこちら → http://sky.geocities.jp/aloha_noakoa/
ご予約、お問い合わせはこちら → noakoahawaii@yahoo.co.jp
posted by noa koa at 00:27| Comment(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月06日

イケイケ!夏の五輪祭り

この夏のメインイベント、オリンピックも折り返しを過ぎ、

ますます盛り上がってまいりました。わーい(嬉しい顔)

毎晩寝不足の日々が続いているとは思いますが、

皆様、夏バテなどされていらっしゃいませんでしょうか?猫


私はこの夏の高気圧のせいか、やたら元気であります。(^.^)

先日は久々に完徹(完全徹夜)なるものを達成いたしました。位置情報

サッカー、卓球、バドミントン、競泳と、

その日は一晩中、寝る暇がなかったもので…。夜

もう完徹など絶対無理と、30過ぎぐらいから思い込んでいましたが、

意外にできるものですね〜。決定   

次の日も、眠くもなく、元気だったし。決定決定


日本代表アスリートたちに、パワーをいただいたのかもしれません。グッド(上向き矢印)

ストイックに己を鍛え、限界に挑戦する人々というのは、

何て美しんでしょう。ぴかぴか(新しい)

きっとあの人たちは、人間がどこまで美しく生きられるかというのを

私たちに示して見せる、お手本としての役割があるのでしょう…。


ところで、私は普段はあまりTVを観ないのですが、

このところはオリンピック観戦のため、TVの前に座っていることが多くなり、

すると、普段見ないCMが目に入ります。

このところ、時々見かけるCMに、「あなたの目標は何ですか?」と

問いかけるものがあり、そのCMを見るたびに、

「何だろう??」と一瞬、考えてしまいます。犬

某占い師に「あんた、努力ってもんをしたことがないね」って言われるほど、

人生において、特に何かを懸命に頑張るということのない私。

アスリートとは、真逆のタイプなんですよねぇ〜。(^_^.)


でも、目標と言うか、自分もそういう生き方がしたいと共感し、

心密かに大事にしている言葉はあります。

それは、ガンジーの、

「全ての人の目からあらゆる涙を拭い去ることが、私の願いである」

という言葉です。

まー私とガンジーじゃ、月とすっぽんどころか、

地球と塵ほどの差があるので、

「縁あった人の目からあらゆる涙を拭い去ることが、私の願いである」

と、自分流にアレンジしています。(*^_^*)


そしてもう一遍、生きるにあたって心に刻んでいる言葉があります。

外国の、ある無名の詩人の方の詩の一遍なのですが、

「誰かたった一人でも、その心の痛みを癒すことができたなら、

 私の人生は無駄ではない」

というフレーズです。

この言葉を目にした時、自分の心の中の長年のもやもやが、

完全に晴れたような気持ちになりました。ぴかぴか(新しい)


もともと頭でっかちの小賢しいタイプなもので、人生の序盤、

「生きる価値」とか、「人生の意味」みたいなものに、

結構長いこと、苦しめられたんですよね〜。(-_-;)

V.E.フランクル博士の「それでも人生にイエスと言う」という本を読んで、

まずは長らく内面に重く立ち込めていた霧が晴れ、助かりましたが、

その後この2遍の言葉に出会い、もう人生に迷うことはなくなりました。


いわゆる「目標」とは、違いますけれど…。

私にとっての「生きる価値」であり、「人生の意味」であり、

この人生で縁あった人々の晴れやかな笑顔が、

私にとっての「金メダル」ってトコでしょうか。

(あれ?おかしい、ちょっと、かっこ良すぎる…。(^^ゞ

 ホントはそんな全然、大げさなもんじゃありません。あせあせ(飛び散る汗)


さてさて、オリンピックも、後半戦。手(グー)

まだまだ、美しきアスリート達の姿に胸熱の夜が続きますね。揺れるハート

件のCMも、まだまだ何度も、目にしそう…。目

TV「皆さんの目標は、何ですか?」位置情報

皆さんにとっての「金メダル」って、何でしょう??ぴかぴか(新しい)


リゾート ヒプノセラピー・ヒーリングサロン noa koa リゾート

HPはこちら → http://sky.geocities.jp/aloha_noakoa/
ご予約、お問い合わせはこちら → noakoahawaii@yahoo.co.jp
posted by noa koa at 22:16| Comment(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月18日

素晴らしかった一言

人とのコミュニケーションというものは、

時に本当にインスピレーションに満ちたものです。

noa koaでは、セッション後のオハナさまとのおしゃべり、

(注: オハナとは、ハワイ語でつながりのある人、の意。

 noa koaでは、おいでいただいた皆様のことを、

 勝手に(すみませんあせあせ(飛び散る汗))親しみをこめてオハナさま、と

 呼ばせていただいておりますハートたち(複数ハート)

つまりコミュニケーションを大事にしておりますが、

先日は、1年ぶりにおいでくださったオハナさまが、

とってもインスピレーションに満ちたことをおっしゃって、

思わずワタクシ、目ウロコでございました。目


その、オハナさまのおっしゃった内容というのは、

「引き寄せの法則って、アレ、まず潜在意識が癒されていないと、

 ダメですよね。心の癒しとかヒーリングとかについて知らないまま、

 引き寄せの法則を読んで試してみても、どうにもなりませんよね」

というもので、言われてみて初めて、私も改めて、

「確かに〜exclamation おっしゃる通りっ。 素晴らしいっっexclamation×2

と感嘆し、拍手喝采となったわけです。


こちらのオハナさまとは、ご来訪いただくたびに、セッション後は楽しく、

心の仕組みや人生について、おしゃべりさせていただいておりましたが、

その後のご自身の人生においても、

常に真摯にご自分の心を探求された結果、

パズルのピースがカチッとはまるような、深い理解へ至られたのだなぁ、

と感じ、私の心は、称賛の雨あられだったのでした。雨


「引き寄せの法則」っていうのは、簡単に言っちゃうと、

「引き寄せたいものと同調する波動を自分が出すことによって、

 望みを叶える」

っていう理論です。 もちろん、間違っちゃいない。

でも、波動っていうのは、その人の本心(潜在意識)が発するものだから、

頭でどんなに望む現実をビジュアライズしても、本心(潜在意識)が、

「あーそれないわ。ないない。ムリムリ」

って密かに思っていたら、そういう波動が、出てしまうんですね〜。

コワイですね〜。がく〜(落胆した顔)

夏にはピッタリのお話ですね〜。(笑)


ですので、まずは自分の心の傷を癒して、

潜在意識の中にあるネガティブな思い込みを手放しておかないと、

せっかくの引き寄せの法則が効かないよね、

という気づきだったわけです。ひらめき


んまぁ、何て素晴らしいexclamation×2

よくぞお気づきになられました。わーい(嬉しい顔)

これほどに気づきと理解の進んでいるこちらのオハナさまは、

きっとこれからも、ますます心は安定感と幸福感を増し、

気づきとインスピレーションに恵まれていくことと思われます。ぴかぴか(新しい)

あー素晴らしい。晴れ


引き寄せの法則を使ってみても、全く望みの叶う気配がない、

という方は、まずはご自身の潜在意識の中に、

自分の望みを妨げるような思い込みがないかどうか、

一度探ってみられることをおススメします。位置情報


潜在意識に、望みを相殺してしまうような思い込みがない場合は、

この引き寄せの法則ってヤツは、テキメンだと思いますよ〜。グッド(上向き矢印)

実はワタクシ、経験済みです。すんごい若かりし頃ですが。 

考え方、心持ち、心がけを変えただけで、本当に一夜にして、

昨日まではセチ辛かった、外側の環境が変わりました。目

外界は自分の心の映し鏡、という真実を、

ヒシヒシと実感いたしました。

以後、自分が今、外界に向けどんな波動を出しているか、

なるべく気をつけるようにしてますよぉ〜。猫

だって、返ってきちゃいますからね…。on(^^ゞ


しかしながら、ここんとこはずっと、忘れてましたね…、

引き寄せの法則。

というのも、トシを取ると、引き寄せたいと思うモノ自体が、

だんだんとなくなってくるんですよね〜…。(^_^.)

若い頃はジタバタ願望&奮闘していたことでも、最近は、

「ま、いっか…、なきゃないで、死ぬわけじゃないし…」

「雨露しのげてご飯が食べられて、家族が元気ならまぁいっか…」

と、「まぁいっか」のオンパレードです。( 一一)

弟をして、「足るを知る才能、スゴイよね」と言わしめた、

周囲から見たらナイナイづくしの私ですが、何でしょう、

今のトコロ、そこはかとなく、シアワセです。(*^_^*)



リゾート ヒプノセラピー・ヒーリングサロン noa koa リゾート

HPはこちら → http://sky.geocities.jp/aloha_noakoa/
ご予約、お問い合わせはこちら → noakoahawaii@yahoo.co.jp
posted by noa koa at 18:13| Comment(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月10日

心の気象コントロール

GW、あっという間でしたね。soon

最終日の竜巻には、ビックリしました。台風雷

やめて欲しいですね〜、ホントに。

やっぱり2012年、気が抜けないなっ。

気力体力、充実させておかないとなっ。

と、改めて思いました。


私たちの心も、ある出来事や誰かの一言で、突然、嵐や竜巻のように、

混ぜっ返され、荒れ狂う時がありますよね。台風雷

そんな時に、心にパワーがないと、混ぜっ返されるがままに翻弄され、

心の中に、がれきが散乱することになります。がく〜(落胆した顔)

心の中に、不穏な上昇気流が発生したぐらいの段階で気づき、

でっかい竜巻になる前に、なだめ鎮めることができれば、

内外に大きな被害が出ることもなく、心に傷跡が残ることもありません。

誰の心にも風は吹くし、たまに激しい上昇気流を感じることはありますが、

自分の心の気象くらいは、コントロールできる力を保持したいものです。決定


そのためには、やはり、自分の心を観察するクセをつけることですね〜。

それこそ気象図のように、俯瞰で観察する。目

客観的に俯瞰すると、荒れた天気も、ある意味興味深い、

ただの現象になります。

しかも、心の気象の場合、そのようにまじまじと観察すると、

荒れた天気がみるみる収まってきてしまうから、不思議です。

嵐って、その渦中に巻き込まれない限りは、体験できないんですね。


まぁ、あえて嵐体験をしてみたい場合は、客観視するのを止めて、

吹きすさぶ感情の嵐の中に、飛び込んでみてもいいですけれども。(^^ゞ

どちらでも、自分の意志で選択できるっていうのが、最良ですね。

ただ、やはり後々のがれきの除去や、傷跡の整備が大変なので、

私は、あえて嵐体験を選択するということは、ほぼありませんです。晴れ


でも、基本、自由です。 

そこには「選択の自由」があるということに、

気づいていただきたいな〜と思います。

もし、心の中の、強烈な竜巻や、荒れ狂う感情の嵐に、

疲れ果てている方がいらっしゃるならば…。


そういえば、少々話は変わりますが、

この間、お友達とおしゃべりしている時に、思いがけず、

自分が仕事を通してどのような貢献がしたいか、ということが、

ハッキリ分かった気がしました。ひらめき

ヒプノセラピーやヒーリング、フラワーエッセンスその他の、

心の癒しや成長に役立つことをご提供する仕事をしていますが、

それを通して達成したい、自分の理想とは、何なのか。位置情報


というのも、おしゃべりしているうちに、ポロッと、

「人生を思い通りに行かせるように、っていうのが目的じゃない。

 人生が思い通りに行かない時でも、思い通りに行っている時と同じくらい、

 平静で前向きで幸せな心を保てる、そういった揺るぎない強さと自由を

 心に養うお手伝いがしたいの」

と、熱く語っている自分がいたからなんですね〜。(^^ゞ

言い終わった後、自分でも、「そうか〜、そうだったんだ〜」って、

改めて目ウロコな感じでした。目


ついつい本音を熱く吐露できちゃうお友達がいるっていうのは、

有り難いものですね。(*^_^*)

たわいないおしゃべりの中で、思いがけず、自分の中の赤裸々な思いに、

出会ったりすることがあるのですから。


サロンでも、セッション後のオハナ様とのおしゃべりタイムは、

とても大切にしています。喫茶店

リラックスして、より仲良くなれるから揺れるハートというのもありますが、

クロストークをすることによって、漠然としていたご自分の本心が、

ハッキリと見えてくることがあるからです。ひらめき


まだ「自分」というものが漠然としていて、つかみどころがない思春期に、

親に怒られたり呆れられたりするほど、やたら友達とのおしゃべりに

時間を費やしてしまうというのも、実は理にかなったことだったんですね〜。(^^)

大いにおしゃべりしましょうexclamation 若人諸君exclamation×2


リゾート ヒプノセラピー・ヒーリングサロン noa koa リゾート

HPはこちら → http://sky.geocities.jp/aloha_noakoa/
ご予約、お問い合わせはこちら → noakoahawaii@yahoo.co.jp
posted by noa koa at 19:15| Comment(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

心優しきよき人々へ

気温の乱高下スゴイですね。右斜め上右斜め下

春っていつもこんなんでしたっけ。。。

皆さま、体調にはくれぐれもお気をつけくださいね。


さて、前回のブログで、無宗教なのにいい人が多い日本人は、

世界的に稀有なタイプらしい…というお話をしましたが、

いい人だから幸せか、っていうと、そうでもないのがこの世の中。

かえって、心が純真で、優しい優しい心の持ち主ほど、

世の中では不当に痛めつけられて、生きにくかったりしますよね。

どーしてか。 どーしてなのか。


私は、周囲の純真で心優しい人々が、人生において痛む姿を見るたびに、

「この理不尽は、なぜ起こるのか」

と、常々頭に来ていました。むかっ(怒り)

で、よーく観察したところ、人生で不当な理不尽をたびたびこうむる、

純真で心優しい人々は、何か自分の周囲にトラブルがあると、

自動反射的に、「自分が悪いのではないか」と考える傾向が

あるように思えました。ひらめき

モロモロの状況を頭で考えるよりも早く、

感情的に、そう思ってしまうようです。

潜在意識のなせるワザですね。目

潜在意識の中に、無自覚的な罪悪感があるようなのです。

その罪悪感の根本的な原因は、幼少時にあるのかもしれないし、

前世にあるのかもしれません。パスワード

それはともかく、私の見たところ、心が純真で繊細で優しい人ほど、

「自分が悪い」という罪悪感に、心が敏感に反応する感じがするのです。

それはもう、どー見ても相手が悪いだろ、という場合でさえ。ふらふら


そういった無自覚な思い込みがある限り、

人生において不当な理不尽をふっかけてくる人は減らず、

場所や状況が変わっても、同じ目に遭わされないとも限りません。

ですので、身に覚えのある方に、ご提案です。位置情報

自分が頭の中で言っていることを、客観的に見てみてください。

頭の中で、自分が自分に対して何を言っているか、

客観的に、気づいてみてください。

そして、ちょっとでも自分を責めるような声が聞こえたら、

その声を、自覚的に、止めてください。

それは、全くもって、真実ではありません。

それは潜在意識のただのリフレインで、誰かの刷り込みです。

そこに権威はありません。 ただの、刷り込みなんです。


私は、頭の中で、自分をしつこく責める声が聞こえた時には、

権威的な口調で、「誰だ?お前。とっとと失せろexclamation

と、心の中で言うようにしています。(カッコいいでしょ?(^.^))

自分を責める声を、自分と同一視しないことです。

自分を責めることに、合理的な利点はありません。

反省と自責は、似て非なるものです。


純真で心優しい人々が、ふさわしい幸せ気分で生きられるようになるには、

人を平気で傷つける理不尽な人がこの世からいなくなることを願うよりは、

自分の中から罪悪感や自責の傾向をなくした方が、手っ取り早いです。

「根本的に、自分ってOK」という確信があり、威風堂々とした人には、

無神経なジャイアンや、小意地の悪いスネ夫みたいなのって、

あまり寄ってこないもんです。決定

例え一時遭遇してしまったとしても、どーということはないハズです。

でき杉くんとか、たまに出てきても、別世界の人みたいですもんね。(笑)


なーんか珍しくちょっと語ってしまいましたが、

心優しきよき人が、ふさわしい幸せを日々感じて生きられる、

道理の叶った安らかな世の中になりますように、

心から願う次第であります☆


リゾート ヒプノセラピー・ヒーリングサロン noa koa リゾート

HPはこちら → http://sky.geocities.jp/aloha_noakoa/
ご予約、お問い合わせはこちら → noakoahawaii@yahoo.co.jp
posted by noa koa at 18:26| Comment(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月29日

2012の厄除け完了☆

毎年恒例の、寒川神社への厄除け祈願に行ってまいりました。

寒川さん、名前見ただけでブルッとくるので、

いつもはもうちょっと春っぽくなってきた頃に行っていたのですが、

今年は身内に厄年の者がおりますゆえ、1月中のお詣りです。車(セダン)

さささ寒かったですが、スッキリしました。ぴかぴか(新しい)


厄除けの後のスッキリ感って、ヒプノの後のスッキリ感に、

ちょっと似ているような気がします。目

どちらも、潜在意識に働きかけるものだからかな。

大仰なものであれ、ささやかなものであれ、

「儀式」というものは、潜在意識に強く働きかけるものなのだそうです。

人類の歴史をさかのぼってみても、

どの時代でも、どの民族でも、「儀式」だらけですもんね。

「儀式」が人の潜在意識に及ぼす影響というのは、

人類のDNAに、深く刻み込まれているのかもしれません。パスワード


まーでも厄除けしなくっても、全くもって元気ハツラツで、

ラッキーでハッピーでファンキーな人も、

もちろんいらっしゃるとは思います。

要は、潜在意識の中にどういう思い込みがあるか、です。

人は自分の潜在意識の中にどんな思い込みをため込んでいるか、

普段、全然感知できません。

人によっては、長年の間にネガティブな思い込みを、

いっぱいため込んでいるかもしれません。がく〜(落胆した顔)

それが現実世界に顕現化されてくる前に、

定期的にキレイにしておきましょう、というのが、

古今東西、世界各地で行われている、

「儀式」の発祥かもしれませんね。ひらめき


「儀式」というものが、潜在意識に強く働きかけるものならば、

自分で「MY儀式」を作っちゃっても、

それなりに効果があると言えます。

例えば、ヤなことがあった時に、ソルトバスに入るとか。

心のもやもやを書き出した紙を、目の前で燃やすとか。

または、静かに座って瞑想することを、

自分なりの儀式と位置づけてもいいかもしれません。

お塩や、炎や、厳粛な雰囲気などは、

太古の昔からあらゆる儀式で使われてきたものなので、

MY儀式の演出には、おススメのアイテムです。

(ただし、火を使うときはくれぐれも火の用心をexclamation×2


キレイなスペースをキープするには、

定期的な大掃除も大切ですが、

日々のお掃除も、大切。かわいい

それは、潜在意識も、同じです。

皆さん、今年は、オリジナルなMY儀式を、

創ってみられてはいかがでしょうか〜??わーい(嬉しい顔)



リゾート ヒプノセラピー・ヒーリングサロン noa koa リゾート

HPはこちら → http://sky.geocities.jp/aloha_noakoa/
ご予約、お問い合わせはこちら → noakoahawaii@yahoo.co.jp
posted by noa koa at 00:44| Comment(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月01日

左脳のしわざ

ネットで面白い記事を読みました。目

脳卒中で倒れた、アメリカの脳科学者の方のお話です。

左脳部分の機能が不全になり、その後手術で回復されたのですが、

発作時、意識を失うまでに数時間あり、

術後もその時の記憶が残っていたそうです。

その方のお話によると、左脳機能が失われていく間、

自分で何かを考えることができず、

人が話していることも理解できなくなったそうなのですが、

なぜか、自分の心の中は心地よく静まり返り、

それまで感じたことのない幸福感を感じたとのこと。ぴかぴか(新しい)


左脳は言語や論理的思考を司る部分ですから、

考えることも言葉を理解することもできなくなるのは理解できますが、

心が心地よく静まり、この上ない幸福感を感じたというのは、

ちょっと、オドロキですよね。目

外側から見たら、脳卒中が現在じわじわ進行中ってことで、

幸福感とはかけ離れた状態であるわけですし。どんっ(衝撃)


ヒプノセラピーでも瞑想でも、そのコツとして、

「思考を止める」

っていうことを、口を酸っぱくして言われます。

やはり思考というヤツは、人間の幸福感を台無しにする大きな力を

持っているんですよね。パンチ


私は昔から口が達者で、どちらかと言うと多分、

右脳より左脳の方が、より発達していると思います。右斜め上

その証拠に、超頭に来た時に自分の中に湧いてくる、

罵詈雑言の語彙の量がハンパないexclamation×2

あまりにすごい勢いで、次から次へと、

あらゆる言い回しの罵詈雑言が自分の中からあふれてくるので、

聞いてて途中で可笑しくなってきちゃって、

結果、怒りが収まってしまうことも。(笑)


私が、左脳発達型人間なのに比較的幸福感があるのは、

自分の中で自分がベラベラしゃべっている言葉を、

あたかも漫才でも聞いているかのように、

客観的に聞いていることが多いからかもしれません。

自分の左脳が発する発言を、距離を置いて客観的に観察していれば、

思考が人間の幸福感を台無しにするのを、

食い止められるってことなんですね〜。


確かに、無意識的に罵詈雑言を心の中で言っている時点では、

ムカついてムカついてちょ〜不快指数が高かったけれど、

それを客観的に聞き始めた途端に、不快指数はゼロになって、

逆に「自分、面白すぎる〜exclamation」って、

ちょっと愉快な気分になったかも。グッド(上向き矢印)


つらいとか苦しいとか不快だとかいう感覚は、

どうにもできない絶対的なものではなく、

単に自分が自分の中で発している言葉に対して、

無意識的に、一体化してしまっているからなんですよね。

つらい時こそ、自分が自分の中で何をしゃべっているか、

ちょっと距離を置いて眺めてみればいいだけだ、と。ひらめき

で、ヒドイことやキビチーことを言っているのに気がついたら、

優しい発言あるいは愉快な発言に変えるか、

全く発言しない(思考を止める)か、

どっちかにしたらいいってことですね。揺れるハート


先の脳科学者の方は、左脳の機能が失われていくにつれて、

自分と自分以外のものの境界線がなくなっていって、

この世の全てのものとの一体感を感じたのですって。

それってスゴイ。目

だからって、左脳の機能を失いたくはありませんが。犬

左脳はうまく、使いこなせばいいんですよね、

無意識的に、使われて振り回されるのではなく。信号


瞑想の達人は、「万物との一体感を感じる至福状態に至る」

という話をよく聞きますが、これってつまり、

脳卒中による左脳の機能不全と同じレベルに、

左脳の活動(思考活動)を意識的に完全停止できる、って

ことなんでしょうね〜。足

「ホンマかいな〜、想像もつかんわ〜」って思っていたけれど、

やっぱりこの話、本当だったんだなぁ〜。。。


リゾート ヒプノセラピー・ヒーリングサロン noa koa リゾート

HPはこちら → http://sky.geocities.jp/aloha_noakoa/
ご予約、お問い合わせはこちら → noakoahawaii@yahoo.co.jp
posted by noa koa at 01:35| Comment(0) | 自己啓発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする